クチボソ&マブナ釣りで束釣り達成 子連れにもオススメ【野山北公園】

クチボソ&マブナ釣りで束釣り達成 子連れにもオススメ【野山北公園】

6月15日(月)、東京都武蔵村山市にある野山北公園に淡水小物釣りに出かけた。クチボソの数釣りを満喫した後はマブナに癒された、まったり釣行をレポートしよう。

東京都のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・竹内尚哉)

なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

淡水の釣り 小魚釣り

野山北公園

野山北公園は狭山丘陵に面している自然公園で、フィールドアスレチック、運動場、遊具もあり、丘陵散策もできて付近に温泉(カタクリの湯)もあり、家族連れにも人気の公園だ。休日は人も多く公園の奥には釣り池があり、我々釣り師にとっても楽しめる公園である。

ちなみに釣り池は大小があり、大小ともにヘラブナ、マブナ、コイ、クチボソと釣れるし、魚ではないがザリガニやヌマエビも釣れる。ただし、最下流域に釣り禁止区域がある。ルールを守るようにしよう。

クチボソ&マブナ釣りで束釣り達成 子連れにもオススメ【野山北公園】近くの狭山湖も景色がいい(提供:WEBライター・竹内尚哉)

当日のタックル&仕掛け

次に、当日使用したタックルを紹介しよう。

クチボソ用タックル

クチボソ用タックルは、自作の85cmのべザオに、0.6号のミチイトをサオいっぱいに結び、タナゴ釣り用の親ウキ、プロペラウキ、目印の順に付ける。極小ハリス止めに極タナゴを付けて、ウキをシモらせるように板オモリで調整。アタリはシモらせたウキの変化でとるイメージ。エサは野釣りグルテンダントツを用意した。

マブナ用タックル

一方、マブナ用タックルは8尺のヘラザオに、0.6号のミチイトをサオいっぱいに結び、ヘラウキを付ける。極小サルカンにヘラスレ2号を付けて、オモリは板オモリでトップバランスに調整し、エサはミミズを用意した。

クチボソ&マブナ釣りで束釣り達成 子連れにもオススメ【野山北公園】当日のタックル(作図:WEBライター・竹内尚哉)

午前でクチボソ束釣り達成

朝8時過ぎからクチボソの数釣りを狙おうと、まずは小さいひょうたん池へ。アタリはあるが渋くてポツポツな感じ。開始1時間30分で20尾と渋い。そのうち晴れ間が差して暑くなったので、大きい池の日陰のある場所へ移動した。この場所も水深50cm程度なので短ザオで十分だ。

クチボソ&マブナ釣りで束釣り達成 子連れにもオススメ【野山北公園】当日の釣り座(提供:WEBライター・竹内尚哉)

こちらは魚も沢山居るようで、ほぼ毎投アタリがある。掛けられるアタリが連発し、爆釣タイムに突入。11時で87尾まで数を伸ばした。目標は束釣りなのであと一息だ。そして、開始4時間の12時で115尾と100尾超えを達成し満足した。

クチボソ&マブナ釣りで束釣り達成 子連れにもオススメ【野山北公園】ポンプで魚も元気(提供:WEBライター・竹内尚哉)

観察ケースでクチボソ観察

集合写真を撮るための『観察ケースL』に魚を移して、写真撮りすることに。ちょっとケースには多すぎる感はあるが…満足な眺め。撮影後にすぐさますべての魚をリリースして午前の部は終了だ。

クチボソ&マブナ釣りで束釣り達成 子連れにもオススメ【野山北公園】115尾の数釣り(提供:WEBライター・竹内尚哉)

次のページで午後の「マブナ釣り」をレポート!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。