『激スレ』ナマズをデイゲームで攻略する方法4選 アクションは控えめに

『激スレ』ナマズをデイゲームで攻略する方法4選 アクションは控えめに

近所の河川で気軽に楽しむことができるデイゲームのナマズ釣り、「デイナマ」。近年人気が急上昇していることから、スレたナマズも増えてきている。今回は激スレのナマズを攻略する方法を紹介しよう。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・古川竜也)

古川竜也

渓流釣りからロックショアまで、様々な釣りをしています。時期に合った旬な釣り情報をお届けします。

×閉じる

ルアー&フライ ナマズ

デイナマゲームのタックル

デイナマといえば、デイゲーム=昼間であるため、バイトの瞬間を目と耳の両方で楽しめることが最大の魅力だろう。ナマズがルアーにバイトしてくる瞬間はなんとも言えない幸福感に包まれる。

ロッドはナマズ専用ロッドが最適だが、バスロッドを流用することも可能だ。主に6.5~7.5ftまでの長さで、M~Hまでの硬さのベイトロッドが好ましい。ロッドが硬すぎると捕食が下手なナマズのバイトを弾く原因になるため、オススメしない。リールはある程度剛性が高く、ナイロン4号あたりが100m近く巻けるベイトリールが好ましい。またキャスト精度が求められる釣りでもあるため、キャストの優れたベイトリールが良いだろう。

ラインはPEラインの4号以上が理想であるが、フロロカーボンの14lb以上でも問題ない。PEラインを使うメリットとしては、ミスキャストで対岸のブッシュに引っかかった際に高確率で回収することが出来るからだ。またトップウォータールアーを使うため、浮力の高いPEラインは使いやすくなる。その他にもデイナマでは偏光グラスがあると便利だ。

デイナマゲームのルアー

ナマズはスピナーベイトやクランクベイトなど様々なルアーで狙うことが出来るが、やはりトップウォーターのルアーで狙うのがオススメだ。状況に応じてバズベイトやノイジー系ルアーをローテーションする。その中でもナマズ専用設計のスミスのキャタピーや、ザクトクラフトのザグナなどが筆者のオススメだ。

『激スレ』ナマズをデイゲームで攻略する方法4選 アクションは控えめにルアーはチューニング(提供:WEBライター・古川竜也)

激スレナマズとは

激スレナマズとは、たくさんのアングラーから狙われて、人間への警戒心が激的に高くなっている状態のナマズを言う。スレたナマズは、足音を立てるだけで逃げたり、ラインやロッドを見つけて逃げることもある。そんなスレたナマズは、通常の攻め方では釣れないことが多い。

デイナマゲームの河川選び

ナマズはコイと同様にほとんどの河川に生息し、時には浅くて狭い水路にも生息しているが、狭い水路でのデイナマはオススメできない。ナマズは視力がほとんどないかわりに聴覚が優れていて、水路だとナマズとの距離が近いため、足音に気付いてしまう可能性が高いからだ。そのため、出来ればナマズが目視出来る透明度の高い川で、川幅が10mほどの小規模河川がオススメである。またコンクリートの三面護岸の河川より、護岸されていない「土手」部分のある河川がオススメだ。

『激スレ』ナマズをデイゲームで攻略する方法4選 アクションは控えめに土手のある川が狙い目(提供:WEBライター・古川竜也)

デイナマゲームのポイント選び

日中ナマズは基本的にシェードにいることが多く、橋の下や、カバーやブッシュ、ウイードなどのストラクチャーの中に隠れている。そのため、「ストラクチャー」+「良い要素(反転流や流れ込みなど)」が絡むポイントが最適だ。また雨などで濁りが入ったタイミングでは、流れ込みや水路と河川の合流点、時には河川流心にナマズがいることもあるため、状況によって狙いどころをかえると良いだろう。

『激スレ』ナマズをデイゲームで攻略する方法4選 アクションは控えめに河川の合流点は狙い目(提供:WEBライター・古川竜也)

次のページで激スレナマズ攻略法を解説

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。