浅場のヤリイカメタルに挑戦 40cmオーバー含み7尾【茨城・不動丸】

浅場のヤリイカメタルに挑戦 40cmオーバー含み7尾【茨城・不動丸】

3月下旬、茨城鹿島の本紙協定・不動丸からヤリイカ狙いで釣行。当日は潮の流れが悪かったらしく釣果は7尾でしたが、40cm超えの良型もヒットし、ライトタックルでの釣りを満喫できました。

茨城県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・白井亜実)

白井 亜実

東京湾を中心に、電車で行ける船宿を巡って「船釣り」を楽しんでいます。老若男女問わず共に楽しめるのが釣りの魅力。初心者の方からベテランの方まで、釣りを通した四季の楽しみ方を発信していけたらと思います。

×閉じる

船釣り イカ釣り

底に的を絞り追釣り

残り時間を考えて上の方まで探らず底に的を絞って誘います。アタリは小さいので、メリハリをつけた誘いと止めで竿先に全神経を集中。フワリと一瞬竿先が浮いたのですかさずアワせるも乗らず。隣の人も同じようで「あ~、乗らない~」とやきもき。

それでも諦めずにアワせると竿先が止まって「乗った~」と大喜び。40cm超えをキャッチ。この釣り方が奏功したらしく、7尾目を追加したところで納竿。最後まで諦めてはいけませんね♪

浅場のヤリイカメタルに挑戦 40cmオーバー含み7尾【茨城・不動丸】締めの1匹(提供:WEBライター・白井亜実)

活きイカパックもサービス

海況によって釣果にムラがあるようですが、この日は潮の流れが悪かったらしく、プラヅノでもイカメタルでも大差はなかったようです。ライトタックルが有効な時合いもあるので、いい日は20~30尾ほど釣れています。

同船では、活きイカパックのサービスがあります(1尾目は無料、2尾目以降は有料)。活きイカの刺し身は透き通っていて美しく、絶品ですよ♪

<白井亜実/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り船について
不動丸

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。