メバリングで20cm級本命連発 トゥイッチに好反応【三重・四日市港】

メバリングで20cm級本命連発 トゥイッチに好反応【三重・四日市港】

そろそろメバルもアフター(産後)から回復してきているかと思い、3月20日に釣友と三重県四日市市の四日市港にメバリングへと向かった。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 APC・松田久史)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

50cm級シーバスも登場

数匹メバルを追加できたのでカラーチェンジしてみるが、この日の当たりカラーは圧倒的にピンクグロー。着水即ヒットもありバイト数が全く違う。揚げ句の果てにジグヘッドのフックを伸ばすファイトを見せた50cmクラスのシーバスも楽しませてくれた。

メバリングで20cm級本命連発 トゥイッチに好反応【三重・四日市港】50㎝クラスのシーバスも(提供:週刊つりニュース中部版 APC・松田久史)

釣れてきたメバルは全てブリブリの体形で、ファイトも強烈。サイズも20cm前後でマックス23cmの良型ぞろいだった。9時の時点で満足いく釣果を得られたので、後は港内を移動しながらチェックする。

メバルの反応は得られなかったが、セイゴ、ロックフィッシュを数匹追加し午後10時ロッドオフとした。横方向への反応が良くプラグ、ジグヘッドで狙い通りキャッチでき気持ちイイ釣行だった。

メバリングで20cm級本命連発 トゥイッチに好反応【三重・四日市港】ボトムではタケノコメバル(提供:週刊つりニュース中部版 APC・松田久史)

<週刊つりニュース中部版 APC・松田久史/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
四日市港
この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年4月10日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。