【大分県】沖釣り最新釣果 指7本級ドラゴンタチウオに落とし込みでブリ

【大分県】沖釣り最新釣果 指7本級ドラゴンタチウオに落とし込みでブリ

大分県の沖釣りが好調!各地で大型タチウオがあがっている。最大で指幅7本クラスのドラゴン!その他、落とし込みでブリ連発も。船釣り最新釣果をお届けします。

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:SOYAMARU)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

みくに丸

10月6日、大分県佐賀関・神崎漁港の、みくに丸は大分沖タチウオ釣りに出船して写真のドラゴンサイズなどをキャッチしている。

【大分県】沖釣り最新釣果 指7本級ドラゴンタチウオに落とし込みでブリドラゴン多数(提供:みくに丸)
▼この釣り船について
みくに丸
出船場所:佐賀関神崎漁港

栄光丸

10月9日、大分県国東・武蔵の大海田漁港から出船している栄光丸は大分沖タチウオ釣りに行き、良型タチウオをキャッチ。 タチウオテンヤ釣りでドラゴンサイズ交じってヒット中だ。

【大分県】沖釣り最新釣果 指7本級ドラゴンタチウオに落とし込みでブリ良型タチウオ続々(提供:栄光丸)
▼この釣り船について
栄光丸
出船場所:大海田漁港

照陽

10月8日、大分沖タチウオ釣りに大分県大分・西細港の照陽が出船。風波あるなかで「アタリはまずまず出ていた」とのことで最大でドラゴンサイズ指幅7本の大型も釣り上げられている。

【大分県】沖釣り最新釣果 指7本級ドラゴンタチウオに落とし込みでブリ指幅7本のドラゴン登場!(提供:照陽)
▼この釣り船について
照陽
出船場所:西細港

SOYAMARU

2船体勢で出船中。

第一SOYAMARU

大分沖の落とし込み釣りに10月7日、大分県杵築・納屋港の第一SOYAMARUが出船。

船長も「快調です!」と話すほどブリがヒット。大型のバラシも多発しており、ヒラメや良型イサキを土産に追加する人もいる。アジも釣りながら行うため土産は十分に期待でき、これから面白くなるばかり。

【大分県】沖釣り最新釣果 指7本級ドラゴンタチウオに落とし込みでブリぶりぶりのブリ(提供:SOYAMARU)
▼この釣り船について:第一SOYAMARU
【大分県】沖釣り最新釣果 指7本級ドラゴンタチウオに落とし込みでブリ

第二SOYAMARU

10月5日、大分県杵築・納屋港の第二SOYAMARUは大分沖タチウオ釣りに出船。

当日は、指幅7本サイズの「ドラゴン」サイズなどが船中に取り込まれている。

【大分県】沖釣り最新釣果 指7本級ドラゴンタチウオに落とし込みでブリ指7本タチウオ(提供:SOYAMARU)
▼この釣り船について:第二SOYAMARU
【大分県】沖釣り最新釣果 指7本級ドラゴンタチウオに落とし込みでブリ

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年10月18日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。