ジギングで27kgキハダマグロ ロングファイトを制す【三重・トロ丸】

ジギングで27kgキハダマグロ ロングファイトを制す【三重・トロ丸】

7月24日の水曜日、三重県志摩市越賀のトロ丸で、キハダマグロ狙いのジギングに行ってきた。ロングランの末、待望の27kgキハダを釣り上げた。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 山本憲史)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

志摩沖ジギングでキハダ狙い

今回も船着き場に午前4時15分集合で、準備ができ次第出船。

ポイントに着く前にトリヤマができていたので少しジグを落としてみるが、何もないので早々と見切って目的のポイントへ。到着して早速スタート。

前回のキハダの腹からはモジャコ?のような魚が出てきたので、今回はジグのシルエットを大きくしてアピールしてみようと思い、FB500gを落とした。

前回と比べると潮が効いているようで、メンバー全員気合が入る。

同乗者にフォールでヒット!

だが開始から1時間が過ぎて何もなし。2時間が過ぎて何もなし。

3時間が過ぎたころ、金田さんが「あっ、食った!!」とつぶいた。100~150m付近を探っていてもう一度落とし直したら、ラインが止まった様子。

巻いては出されのファイト

ひと呼吸おいてラインが出されていく。キハダだろう。簡単には止まってくれる気配はなく、みんなサオを上げて様子を見守る。魚はグルグル回り、金田さんも魚に合わせて船を2周回ってようやく落ち着いてきた。

ジギングで27kgキハダマグロ ロングファイトを制す【三重・トロ丸】死闘を展開する金田さん(提供:週刊つりニュース中部版 山本憲史)

金田さんはこれから巻いては出され出されては巻いての繰り返し。金田さんも落ち着いて、徐々に魚との距離を縮めていく。魚が浮いてきた。

ジグのテールフックが口に掛かり、フロントフックがエラの脇に掛かっていた。寄ってこないパターンだが、バレることも少ない。

ロングファイトの末27kgキハダ

無事にモリが入り27kgをキャッチ成功。

ジギングで27kgキハダマグロ ロングファイトを制す【三重・トロ丸】ロングファイトで27キハダマグロ(提供:週刊つりニュース中部版 山本憲史)

この後は船の下を魚が大量に通過する場面もあったが、アタリが2回あっただけで終了となった。今回も私はカスリもしなかったのでまた行かなきゃ!

梅雨も明け、これから夏本番。釣りにお出かけの際は暑さ対策、熱中症対策をしっかりして楽しみましょう!

<週刊つりニュース中部版 山本憲史/TSURINEWS編>

▼この釣り船について
トロ丸
出船場所:志摩市志摩町
この記事は『週刊つりニュース中部版』2019年8月9日号に掲載された記事を再編集したものになります。