【東海エリア2019】真夏のアユ友釣り初心者解説 入門好機到来!

【東海エリア2019】真夏のアユ友釣り初心者解説 入門好機到来!

8月には天然遡上河川では、遡上アユが成長して釣りごろになるので数を釣りやすい。これからアユ釣りを始める初心者が、トモ釣りを覚えるのに最適だ。放流河川ではアユも20cmオーバーに成長して、引きの強さを楽しめる。今回はポイント選び、タックル選び、テクニックの3つの視点から見て真夏のアユを攻略したいと思う。

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 渡邉 敦)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

淡水の釣り アユ釣り

夏のアユ友釣り

梅雨が明けるとアユはアカを食べて大きく成長し、ナワバリ意識を強く持つようになって友釣り盛期を迎える。

真夏のアユは河川によってまちまちだが、7~8月ともなれば25cmクラスの良型が交じる。やはりオトリ店で釣れているサイズを聞いて仕掛けを選ぶことが大事だ。

トモ釣りの仕掛けは大きく分けると、サオ、天上イト、水中イト、鼻カン周り、掛けバリと分かれているので、上から順に紹介しよう。

サオ

15~20cm前後の河川では早瀬クラスのサオを選び、18~23cmの河川では急瀬クラスのサオを選ぶ。長さは8~9mがどこの河川に行っても使いやすい。

私が選ぶとしたら、がま鮎V7引抜早瀬、引抜急瀬の8.5~9m、がま鮎スピカ引抜早瀬、引抜急瀬9m桜バージョンが、オールマイティーに対応してくれる。

【東海エリア2019】真夏のアユ友釣り初心者解説 入門好機到来!筆者愛用のサオ(提供:渡邉 敦)

天上イト

初心者やビギナーには0.8号前後のフロロカーボンがオススメだ。移動式天上イトで4~6mを選べばいい。私はPEラインの0.4号をメインに使用している。PEラインは感度抜群だが、雨の日にトラブルが起きやすいので、初心者にはお勧めできない。

水中イト

【東海エリア2019】真夏のアユ友釣り初心者解説 入門好機到来!タックル例(作図:渡邉 敦)

ラインの素材もさまざまあるが、根ズレに強くしなやかな複合メタルラインがオススメだ。複合メタルラインにも比重があるものと比重が軽いものがある。瀬など流れの速い場所では沈みのいい比重のあるものを選び、トロ場やチャラ瀬など流れの緩い場所では、広範囲にオトリを泳がせたいので、比重の軽いものを選ぶといい。

私はがまかつ複合メタルラインメタブリットをメインに使っている。メタブリットは低比重、中比重、髙比重とあるため河川や流れによって使い分けている。

号数は、その川で釣れているアユのアベレージサイズを基準にするといい。0.04号がビリアユ~18cm、0.06号が20cm前後、0.08号が22cm、0.1号が24cmを選ぶといい。

目印は4~6個付ける。少ないと見づらいし、多くても抵抗になる。ツケイトは上ツケイトをワンランク太くする。素材はフロロカーボンがいい。水中イトに合わせ、水中イトが0.04号のときは0.3号。0.06号のときは0.4号。0.08号のときは0.5号。接続は編み込みにして約20cmの長さにする。

鼻カン周り

ノーマル鼻カン移動を使用して、釣れるアユのサイズに合わせるのが基本だ。中ハリスはフロロカーボンの0.8~1.2号。鼻カンは6~7号。サカバリは2~3号。

鼻カンはタモに引っ掛かりにくいがまかつ満点鼻カンが使いやすい。

サカバリは、がまかつサカサ革命(ハリス止め式)がオススメだ。オトリアユから外れないし、ハリス止め部分にイトを通しやすく、見やすくなっている。

掛けバリ

掛けバリは数を挙げたらキリがない。ハリ先がストレートとシワリがある。ストレートは掛かりが早いがバレやすい。シワリは掛かりは遅いが、バレにくい。3本イカリと4本イカリがあるが、3本イカリはキープ力に優れ、4本イカリは掛かりの早さに優れている。どちらがいいかと聞かれると困るが、その人の好みでいいと思う。

私の場合、基本的に釣れるアユのサイズに合わせて流れの緩い場所では細軸を、流れの急な所ではキープ力のある太軸を使用している。最初のオトリ交換ではバラしたくないので、がまかつ競技SPのDFキープを使う。このハリはバレにくく根掛かりしづらいため、好んで使用している。6.5~8号がメイン。

流れの緩い平瀬などで数匹釣って早瀬や急瀬を攻めるときは、がまかつMシステム鮎、または大鮎要を使う。このハリは太軸でハリに重量があり、流れの中でも安定してハリが浮かずに垂れるので野アユに弾かれにくく、また身切れしにくいのがいい。

チャラ瀬や浅い瀬を攻めるときは、がまかつセッカを使う。このハリは細軸で軽く、ナノスムースコートなのでスパッと刺さり、早掛けタイプなので追いの弱いアユも掛かる。

これでタックル選びは終了。初心者や作るのが面倒な人には市販のパーフェクト仕掛けもある。使用する号数と素材に注意すればいい。

【東海エリア2019】真夏のアユ友釣り初心者解説 入門好機到来!掛けバリ(提供:渡邉 敦)

次のページでポイントの選び方を解説!