テナガエビ釣りで良型中心に28尾 ベストシーズン到来【堀江ドッグ】

テナガエビ釣りで良型中心に28尾 ベストシーズン到来【堀江ドッグ】

関東地方が梅雨入りした6月中旬、千葉浦安にある堀江ドックに手長エビ狙いで釣行。梅雨空の合間に、初夏の様子を思わせる気持ちのいい青空がのぞき、風は弱く、絶好の釣り日和だ。

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版・澤田朝寛)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

淡水の釣り 小魚釣り

堀江ドックでテナガエビ釣り

釣行当日は、中潮で9時13分に47cmで干潮となる。

早朝から竿を出して、下げ潮と上げ潮を狙ってみる予定。8時ごろに現地に到着して仕掛けを準備。市販のテナガエビ仕掛けを竿に結んで、赤虫を使ったウキ釣り仕掛けで挑戦する。

テナガエビ釣りで良型中心に28尾 ベストシーズン到来【堀江ドッグ】千葉・堀江ドック(作図:週刊つりニュース関東版・澤田朝寛)

ポイント移動でアタリ連発

実績があるポイントで開始すると、直後からアタリがあり、活性はよさそう。

反応があってもすぐにはアワせない。十分送り込んでからアワせると、独特の手応えで良型だ。

同じ場所で続けるとアタリは減っていくので、転々と移動しながら釣果を伸ばす。

テナガエビ釣りで良型中心に28尾 ベストシーズン到来【堀江ドッグ】堀江ドックの釣り場(提供:週刊つりニュース関東版・澤田朝寛)

潮が上がると小型中心

潮位が上がってくると、小型が多くなる。

ウキにかすかな反応がある。なかなかアワセのタイミングがつかめずに苦戦。

それでも付けエサ、誘い、アワせるタイミングを工夫すると連続ヒットすることも。

テナガエビ釣りで良型中心に28尾 ベストシーズン到来【堀江ドッグ】大型のテナガエビ(提供:週刊つりニュース関東版 APC・澤田朝寛)

場所移動しながら障害物周りを探って順調に数を伸ばしていくが、午後になると南西風が強くなり、釣りづらくなってきたので13時に納竿。

次のページで最終釣果発表!