人気上昇中の『ルアーマゴチ』初心者入門解説 鹿島エリアが解禁!

人気上昇中の『ルアーマゴチ』初心者入門解説 鹿島エリアが解禁!

茨城の鹿島エリアで人気があるマゴチ釣りが5月1日に解禁。ルアーセレクトからマッチ・ザ・ベイトを試行錯誤するゲーム性の高さも魅力。キホンを解説します。

茨城県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

アクション

人気上昇中の『ルアーマゴチ』初心者入門解説 鹿島エリアが解禁!誘い方の例

できるだけ遠投して広く探ることが釣果アップのコツ。しかし、船下に落とすだけでも釣れるので投げられない人も問題はない。

誘いはリフト&フォールが基本のアクション。大きく動かしたほうがいいケースと、小さいほうが有効な場合がある。マゴチが積極的にエサを追っていない状況では、あまり誘い上げないことが重要ただし、スローで弱いリフトだと、海底ズル引きになるので注意

また、船に近くなると、それまでと同じように竿を立てれば角度が付いてしまい、自然に高い誘いになる。そのときは、竿を寝かせて横に引こう

アタリか根ズレか分からない場合は、ワームをチェックしてキズ(裂け)があれば魚。ワームの選択は正しい。何事もなければ根だろうワームはこまめにチェックすることが大切。むしり取られた跡の場合はフグのことが多い。

ほかには広範囲をスピーディに探れるスイミングや、素早くリフト&フォールさせてリアクションバイト(反射食い)狙うなどさまざまなアクションがある。

刻一刻と変わる状況に対応できれば釣果が伸びるだろう。

<週刊つりニュース関東版 編集部 /TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース関東版』2019年5月10日号に掲載された記事を再編集したものになります。