トップウォーターのナマズゲーム 水面炸裂バイトで60cm超え連発

いよいよ春本番。海の方は風が強かったりでなかなか釣りにならない日が多かったため、これから始まるナマズゲームへ数日短時間釣行してきた。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ルアー&フライ ナマズ

明暗部で60cmアップ

3月26日、数日暖かい日が続き水温が上昇していると思い、愛知県あま市を流れる日光川水系の水路に釣行した。

所々に街路灯があり、時折ベイトがピチャッと跳ねて雰囲気はいい。まずバグ系ルアーで、下流から上流へキャストしながらテンポよく探る。

街路灯に照らされてできた護岸沿いの明暗部を丁寧に撃っていくと、パンッと出るが乗らず。

ハリ掛かりはしていなかったため、再度明暗部をスローリトリーブするとパンッ!今度はフッキングが決まり、かなりの重量感と引きを楽しんでネットイン。

満足いくナマズ

サイズは60cmアップの腹ボテナマズをキャッチし、この日は終了した。

バグ系ルアーで腹ボテ登場

3月28日も同じく日光川水系水路へ。

この日は少し下流から開始した。前回同様ベイトは多く、街路灯に照らされてできた明暗部や所々にある流れ出しをバグ系ルアーでチェックするが、数回おとなしめなバイトがあったのみだ。

ちょうど流れ出しと護岸沿いの明暗部にルアーがさしかかった所で、バシャッとド派手にバイトしひったくられてフッキング。かなりの重量感で前回より引きが強い。

腹ボテナマズ

慎重にやり取りしネットイン。腹ボテで筋肉質な60cmアップのナマズをキャッチでき、ここで終了した。

シェイキングで65cmアップ!

そして4月2日も日光川水系の水路へ。この日は一気に気温が下がり、外気温では6度。減水気味で水の動きもなく、ベイトも少なくなって厳しい感じだ。少しでも変化がほしいため、流れ出しを重点的に探るがノーバイト。

少し場所を休めフロッグ素材のバグ系へルアーローテーションし、よりスローに流れ出し付近を探ると、ボシュッと出たが乗らず。

再度リトリーブコースを変えてスローリトリーブすると、モワッと出るがフッキングには至らない。何とか仕留めたいので護岸ギリギリにキャストし、シェイキングしながらスローリトリーブすると、ボシュッと出てようやくフッキングした。

出方で小さいかと思いながらやり取りするが、突然強烈な引き。慎重にラインテンションを保ちネットインしたのは、体高重量ともに文句なしの65cmアップのきれいなナマズだった。

寒いなかキャッチでき、満足して終了とした。

次ページでナマズゲームの心得