沖堤フカセ釣りで良型チヌ乱舞 これぞ乗っ込み【兵庫・須磨浦一文字】

沖堤フカセ釣りで良型チヌ乱舞 これぞ乗っ込み【兵庫・須磨浦一文字】

サクラも見ごろの4月6日、釣友に誘われて神戸・須磨海水浴場沖に浮かぶ、須磨浦一文字へ、徐々に本格化してきた乗っ込みチヌを狙ってフカセ釣行に出かけた。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

海釣り 堤防釣り

ラストはコブダイ

下げに入り、潮が東向きに流れをかえると、足元を攻めていた私のウキがいきなりスパッと海中へ消し込まれた。一気ににテトラに持ち込まれたが、強引に引きずり出して、2度3度の締め込みをかわし、無事に45cmのチヌを仕留めた。また、橋本さんも正午の納竿までに0号のウキを使った沈め探り釣りで40cm級を2尾食わせて帰港。私は午後1時まで粘ったが、結局、40㎝級のコブダイを追加しただけの釣果にとどまり、この日の釣りを終えた。

沖堤フカセ釣りで良型チヌ乱舞 これぞ乗っ込み【兵庫・須磨浦一文字】ラストはコブダイ

今後の展望

須磨裏一文字は乗っ込みチヌの就餌活性がようやく上がり、45cm前後の良型も高確率で狙える。「ここしばらくはこの状況が続くやろう」と福田渡船の船長。 今シーズン、まさに終盤の乗っ込みチヌを狙いたい方はぜひ、チャレンジしてみてはいかがだろう。なお、福田渡船は土、日、祝日のみの営業となっているのでご注意。

<兵頭良弘/TSURINEWS・WEBライター>

▼この渡船について
福田渡船

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。