波止から狙う花見カレイ徹底解説  投釣りファンなら桜よりコレ!?

波止から狙う花見カレイ徹底解説  投釣りファンなら桜よりコレ!?

世間ではお花見の話題が取りざたされる時期だが、キャスターの間では花見カレイの話題で持ちきりとなるのが春という季節だ。今回は、カレイの投げ釣りをピックアップした。解説はこの釣りのエキスパート・奥野太郎さん。初心者が知りたい投げカレイのあれこれを解説してもらったので、ぜひ参考にフィールドへ出かけてほしい。

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

カレイ釣りの注意点

注意点として、カレイ釣りにかかわらず言えることだが、安全第一なのでライフジャケットは必ず着用すること。

そして、漁業関係者や地元の方に迷惑をかけないよう立ち入り禁止の場所では釣らない、ゴミなどは必ず持ち帰る、特に車は迷惑駐車しないよう心掛けたい。

実際にここ数年で、以前車を止めることができた場所も「侵入禁止」の看板が立って入れなくなっている釣り場もある。

釣りができる環境をずっと維持していくためにもルールとマナーを守って楽しみたい。

さあ、肉厚ポッテリのカレイを狙って釣りに出掛けよう!

<週刊つりニュース関西版 奥野太郎/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース関西版』2019年3月22日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。