投げ釣りでポン級アブラメと年無しクロダイ登場【兵庫県・塩屋海岸】

投げ釣りでポン級アブラメと年無しクロダイ登場【兵庫県・塩屋海岸】

2月下旬、神戸・塩屋海岸へ投げ釣りに出かけた。狙いは、この時期に釣れるアブラメ(アイナメ)と、少し早い花見カレイだ。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

最終釣果は?

その後も「まだ釣れるのではないか」と思い、6時まで頑張ったが、その後はアタリなく納竿となった。

当日の釣果は、アブラメ37cmとチヌ50cmの2匹であったが、アタリも強く、春の予感を感じる釣行となった。

投げ釣りでポン級アブラメと年無しクロダイ登場【兵庫県・塩屋海岸】チヌは50cm、アブラメは37cmとともに大型をゲットできた

塩屋海岸では3月から、良型のマコガレイが釣れ、時には40cmクラスも交じって4月末まで釣れ続ける。

今回のように、たまに回遊しているポン級アブラメがいいアタリを出してくれることもある。特に、二本波止の沖には所々に小さなシモリがあるので、それを探しながら釣りをするのがいい釣果につながる。

遠投で大物が釣れる釣り場なので、本格キャスターも満足する釣り場ではないかと思う。

<週刊つりニュース関西版 APC・西田昌富/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
塩屋海岸
この記事は『週刊つりニュース関西版』2019年3月15日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。