女性にオススメの河川で渓流釣り 良型アマゴとご対面【岐阜県】

女性にオススメの河川で渓流釣り 良型アマゴとご対面【岐阜県】

今回は渓流釣りの準備編の続き第二弾。実釣編を紹介していきます。挑戦したのは渓流のエサ釣りです。渓流釣りの楽しさや魅力を伝えながら、実際に釣りに行った時に「どうやって釣ればいいかわからない」「女性でも大丈夫?」「寒くない?」など、女性ならではの悩みに対し、女性目線でアドバイスさせて頂けたらと思います!

今井美歩
今井美歩

夏は鮎釣りに夢中な天然記念物釣りガール。他にも渓流、オフショア、磯、サーフと楽しさ求めてアクティブに挑戦中。大学では生態学を専攻。魚のこと、釣りのことならおまかせ!

今井美歩の担当記事を読む
×閉じる

淡水の釣り 渓流釣り

女性におすすめ神崎川

今回、釣行先に選んだ川は、岐阜県長良川水系の神崎川です。

女性にオススメの河川で渓流釣り 良型アマゴとご対面【岐阜県】エメラルドグリーンの美しい河川

透き通ったエメラルドグリーンの水が特徴で、風景を楽しみながら、釣りをすることができます。

眺めているだけで心が癒される点はもちろん、川に降りる階段が多いこと、なだらかな流れのポイントが多いこと、トイレが近くきれいなことが女性におすすめです。

遊漁券も忘れずに

神崎川は美山漁業協同組合の管内になります。ここで渓流釣りをするためには、遊魚料金を支払い、遊魚券を購入する必要があります。

海と比べて、川の資源量は少なく、天然の魚の数には限りがあるため、そこで多くの川では、漁業協同組合が発足され、放流などの資源管理を行っています。それに対しての協力金が遊魚料金です。

コンビニでの取り扱いもあることが多いので、気軽に購入できます。

片原地区には公衆トイレもあり女性にはありがたいです

女性にオススメの河川で渓流釣り 良型アマゴとご対面【岐阜県】お手洗い完備されていることも女性には嬉しい

目の前の砂利地は駐車場、目の前の川も放流ポイントで釣り専用区いなり便利です。

エサ釣り(脈釣り)に挑戦

今回私が挑戦したのはエサ釣りの中でも脈釣りです。

浮きを使わずに、流れにうまく乗せながら、当たりに合わせるというとてもシンプルな釣り方。

女性にオススメの河川で渓流釣り 良型アマゴとご対面【岐阜県】泳いでいる魚を確認

神崎川は水がとても綺麗なので、魚の動きが丸見え!

見える魚を釣ることをサイトフィッシングと呼びます。この釣りでは、パクっと魚が咥えた瞬間をみることができます。

その時に、すかさずアワセてヒット!!

この釣りの面白さはじーっと集中するなかの、ドキドキ、わくわくがたまりません。

川にいる魚はアマゴだけではありませんコイの仲間の小魚が住んでいることが多いです。少し小さい針とご飯粒を持っていってみて下さい。

女性にオススメの河川で渓流釣り 良型アマゴとご対面【岐阜県】小魚や可愛いお客さんにも出会えます

流れのないところで釣りをすると、かわいいかわいいお客さんと出会えるかも
しれません。

そして川では、1分歩いただけで全く異なる雰囲気の場所が広がります。

釣れないときは、気分転換が一番!お気に入りの場所を見つけて、川のせせらぎを聞きながら日向ぼっこもいいですよ。

8時にアマゴの放流

実釣編スタートこの日は、アマゴの放流が午前8時にスタート。放流地点に朝日が上がるくらいに到着した私は、地元の方々との会話、餌を投げる練習をしながら、そのときを待ちわびていました。

放流開始とともに、目の前を泳ぐアマゴたちがおでむかえ。

1投目はいくらからスタートです。すぐに反応あり。アワセたけど、間に合わなかった…。

苦手なミミズで大物!

ん?目の前にすごく大きいアマゴが見える。ここは決死の覚悟でミミズを取り付けました。

その大アマゴの口の前に綺麗に投げることが出来き、次の瞬間、パクっ!合わせもばっちり。

女性にオススメの河川で渓流釣り 良型アマゴとご対面【岐阜県】慎重にやりとリ中

アマゴはある程度のサイズを超えるとローリングといって、釣られると糸を体に巻き付ける習性があります。

案の定、ローリングされてしまいました。ばれたかな?と思った矢先、さっきまで口にかかっていた針が臀鰭(しりびれ)に!

女性にオススメの河川で渓流釣り 良型アマゴとご対面【岐阜県】丁寧にランディング

丁寧に丁寧に寄せてきて、何とかタモIN。

スレ(口以外のところにかかること)になってしまいましたが、立派なアマゴをしょっぱなからGET。その日、その釣り場にいた釣り人の中で、1番の大物でした。

女性にオススメの河川で渓流釣り 良型アマゴとご対面【岐阜県】思わぬ大物に笑みが溢れる

次ページでハリはずしを紹介!