レンタルタックル&放流充実!管理釣り場紹介:井氷鹿の里【奈良県】

雄大な自然と観光名所に囲まれた奈良・川上村。そこにはベテランからファミリーまで楽しめるアマゴ・ニジマス管理釣り場・井氷鹿(いひか)の里がある。

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ルアー&フライ トラウト

初心者&子連れにもオススメ

「井氷鹿の里」の魅力は、釣り場を含め各施設ともに整備が行き届いていることと、釣り具やお土産などが充実していること。自然渓流をしっかりとした足場で固めており、小さな子どもでも安心して楽しめる。

道具も完備のため手ぶらで釣行OK!

放流サービスも充実!

アマゴをゲット

そしてサオ、仕掛け、エサ、ビクなども釣り場にレンタル用意があるので、手ぶらでも釣行OK! 

釣り場には8m×10mの区画が8つあり、魚は自家養殖したものを目前放流(アマゴ1kg、ニジマス1.2kg。ミックスも可)してくれるので初心者でも釣りやすい。

また、川上村にはカワウが少ないので居残り魚も多数。

さらに、ルアーの人を対象に40cm級のニジマスを放流してくれるサービスもある。

レンタルタックルでお手軽!

ニジマスをゲット

レンタルタックルはエサ釣りのものが用意されている。

仕掛けは初心者や子どもはウキ釣り、慣れた人はミャク釣りで釣るのがお勧め。アマゴを狙うならミャク釣りの仕掛けを使うのがいい。釣り場にあるエサはイクラのみ。

もちろんルアーでも楽しむことができ、特に11、12月は魚の活性が高く、快引を味わえるだろう。

ルアーのタックルだが、お勧めはサオが5~6フィート、リールは1000~2000番、ラインはナイロン2~3ポンド、ルアーはシンキングミノーの5gほど、もしくはスプーンの3~5gを使用するといい。

魚をたくさん釣りたいならルアーとエサ釣りをローテーションしながらが有効だ。

豊富な周辺観光スポット!

施設は釣り場の他にBBQ施設、バンガロー、つかみ取り、受付所兼食事&お土産所の「もりもり館」がある。お土産には、アマゴの甘露煮や人気№1の鹿肉ジャーキーなど。

100円で塩焼きサービスも

また、釣った魚は100円で調理してくれ、塩焼きにもしてくれる。


冬の時期は釣り場のすぐ近くで氷瀑も見ることができる

そして釣り場の周囲には、観光にうってつけの場所がいっぱい! 

冬のお勧めはなんといっても「御船の滝」。

釣り場から車で10分、歩いて40分ほどの場所にあり、冬季の冷え込みによって見事な氷瀑が!

その美しい様子はぜひ一度見てほしい。

他には「不洞窟鍾乳洞」や「入之波温泉・山鳩湯」、「森と水の源流館」などなど…。

上げればキリがない。

魅力満載の川上村・井氷鹿の里、一度訪れてみる価値大いにありだ!

※インフォーメーション
▽営業時間:午前8時~午後5時(不定休)
▽料金:渓流釣り=4300円(2人目から+700円)つかみ取り=4300円。BBQ施設利用料=(6人席で)3000円。いずれも税込 

 

<週刊つりニュース関西版 本紙・平塚悠介/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
井氷鹿の里
この記事は『週刊つりニュース関西版』2018年11月23日号に掲載された記事を再編集したものになります。