【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調

福岡県からオフショアルアーの最新釣果情報が入った。ジギング&タイラバでデカマサ14.31kgに70cmマダイなど好キャッチ。ほかティップランで良型アオリイカが上がっている。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:光生丸)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

SEASON

10月16日、福岡県糸島市船越漁港からSEASON(シーズン)が玄界灘のスロージギングに出船。タカバ6.5kgやアマダイ、チカメキントキ、ハガツオなど上がり、ヤズ2~4kgが多数。タイラバ、SLJも出船。

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調タカバ6.5kg手中(提供:シーズン)
▼この釣り船について
SEASON
出船場所:唐泊漁港

日吉丸

10月15日、福岡市中央区港かもめ広場前から日吉丸が玄界灘のジギング、キャスティングゲームに出船。ヒラマサが7kg、4kg交え4尾、ネリゴ、ヤズ、カツオなどの釣果。船長は「魚の活性は高い」とのこと。

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調青物好キャッチ(提供:日吉丸)
▼この釣り船について
日吉丸
出船場所:中央区港

福岡市中央区港かもめ広場前から玄界灘のヒラマサ狙いキャスティングゲーム~ジギングに出船している。10月11日~12日の1泊2日で優ツアーに出船。初日に夢のデカマサ14.31kgがキャッチされた。海の濁りがきつくて厳しい状況ながらラン&ガンで魚を探して、波が多少落ち着いたところでヒットしたのが良型ヒラマサとデカマサだったとのこと。

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調デカマサ14.31kgキャッチ(提供:優)
▼この釣り船について

出船場所:中央区港

ミナガワ釣具店

福岡県遠賀郡芦屋のミナガワ釣具店では芦屋周辺の近場情報、芦屋沖の船釣り情報を発信している。夕愛丸で芦屋沖のタイラバに初挑戦した原田さんがマダイ69cmを釣り上げた。

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調マダイ69cmゲット(提供:ミナガワ釣具店)
▼この釣り船について
ミナガワ釣具店
出船場所:遠賀郡芦屋周辺

千春丸&蛭子丸

10月14日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港から出船する千春丸&蛭子丸の案内で芦屋沖へティップランで出船した入江さんグループは良型アオリイカ交じりで好ヒットを楽しんだ。ほか落とし込みでは青物、根魚、マダイなど含めた釣果も期待。SLJ(スーパーライトジギング)ではヒラマサ、根魚など多彩なヒットも。夜焚きイカは大中小型交じりで。ティップラン、落とし込み、SLJ、夜焚きイカなど各種出船予約受け付け中。

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調アオリイカ好ヒット(提供:千春丸&蛭子丸)
▼この釣り船について
千春丸&蛭子丸
出船場所:柏原漁港

帆風

10月12日、北九州市・門司メディカルセンター裏の門司港第二船溜から案内している帆風が関門タイラバに出船。午前6時30分、東流れ4ノットから緩んでいくタイミングで関門は太刀浦沖でスタート。開始早々、隅田さんにマダイ50cmと40cmがヒットし爆釣の予感。そんな中、苅田町から釣行した阿部さんは、前回に続き絶好調で大きなアタリをとらえ、時間をかけて慎重に上げたのは70cmの良型だった。西に転流してからは、波風強くなり一時は門司港の岸ギワに避難したこともあり、数尾を追加するに終わった。翌13日も同様の流れでマダイが連発、アコウ40cmも上がった。

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調マダイ70cm頭にゲット(提供:帆風)
▼この釣り船について
帆風
出船場所:門司港第二船溜

かつ丸

10月16日、北九州市門司・門司港の、かつ丸は響灘にタイラバで出船。マダイ1~3kg、アオナ2~3kgにアコウも交え数釣れた。落とし込みもエサ付きだし上向いてきているので、今後好釣果が期待できる。

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調マダイ上昇中(提供:かつ丸)
▼この釣り船について
かつ丸
出船場所:門司港

海燕

10月15日、北九州市・小倉港から案内中の海燕がタイラバ・SLJで響灘へ出船すると、マダイ3kg頭に1kg前後まで37尾をキャッチ。1人で16尾を釣る人もいたとのこと。ほかにもレンコ、ホウボウ、アオナなどの土産ができている。依然としてマダイの高活性が続いているため、今後も型数ともに期待大。

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調マダイ37尾キャッチ(提供:海燕)
▼この釣り船について
海燕
出船場所:小倉港
TEL:090-1971-1254

光生丸

10月14日、北九州市若松区・北湊の光生丸がジギングで響灘へ出船すると、ターゲットの青物が高活性でヒラマサ7kg頭、ネリゴ3.5kg頭、サワラ90cm前後4尾をキャッチ。ヤズも5~6kg主体に数釣れたがほとんどリリースしたとのこと。大型ヒラマサらしきバラシもあったようなので、今後の釣果も期待大だろう。

【福岡】船のルアー最新釣果 ジギングでサワラ混じり青物好調青物高活性(提供:光生丸)
▼この釣り船について
光生丸
出船場所:北湊泊地

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2022年10月28日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。