船泳がせ釣り:6kgマハタを筆頭にヒラマサまで!【福岡県・宝寿丸】

9月3日、福岡県宗像市・地島の宝寿丸の船長に、根魚狙いのアジ泳がせ釣りの予約を入れて釣行した。当日の天気予報では波の高さは1mとのことだったが、台風21号の影響からか東の風が5~6m吹いており白波が立っていた。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

水深89mポイントから

筆者の仕掛け

午前5時前、道具を積んで鐘崎港から出船。

漁港で活きアジを確保してからポイントへ向かった。

メンバーは太宰府市の有吉正雄さんと木村さん、小倉南区の岩倉隆司さん、直方市の長坂一秀さん、鞍手郡の仲野実さん、戸畑区の佐田剛さんと小田さん。

ポイントに到着後、早速釣り開始。

狙うは高級根魚たち。

ここの水深は89mだが、ここではアタリがでなかったので徐々に深場へ移動していった。

移動後に船中1尾目!

すると、移動した1投目に木村さんのサオにアタリがでて、上がってきたヒラマサ3kg級を船長がタモですくった。

その後、95mのポイントで釣っていると、2投目にコツコツとした前アタリがでた。

少し待ってからアワセを入れて巻き上げるとイトヨリ42cm級が釣れた。

次ページで大物登場!?