天草のナイトエギング釣行で秋イカ2杯 変化球的なシャクリが的中?

天草のナイトエギング釣行で秋イカ2杯 変化球的なシャクリが的中?

「熊本県の天草エリアは秋イカだらけ」、そんな情報を聞き夜のエギング釣行に出かけた筆者。オーソドックスなシャクリ方ではノーヒット。あの手この手で本命2杯をキャッチした模様をレポート。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター野口昭伸)

野口昭伸

熊本県を中心に、エサ・ルアー、ショア・オフショア問わず多魚種を狙っています。

×閉じる

ソルトルアー エギング&イカメタル

秋イカ狙いエギング釣行

1週間前の釣行ではアナゴ釣りで粘りすぎてしまい、エギングが一切出来ずに帰宅してしまった。そこで、9月16日に再度天草へ向かい、エギングを行った。通詞島に行こうとしたが、通詞島に渡る橋は現在夜間工事で完全通行止、付近の二江地区で空いている場所をランガンすることにした。

当日の状況

この日は中潮満潮直後からエントリー。満潮は22時ごろだ。なんとなく濁りがあるが潮の流れがあるので大丈夫と判断。

天草のナイトエギング釣行で秋イカ2杯 変化球的なシャクリが的中?当日は中潮(提供:TSURINEWSライター野口昭伸)

釣果を聞くに「天草は現在、秋アオリイカまみれ」とのこと。ドラグは激緩にし、セッティングは秋イカに対応しつつも、気持ちは大物を待ち望んでいた。

使用タックル

タックルは、ロッドはMebius86Mに、リールは17セフィアCI4+C3000SDHHG。PEライン0.8号にリーダー2号のセッティングで挑んだ。

天草のナイトエギング釣行で秋イカ2杯 変化球的なシャクリが的中?使うのはスーパーシャロー系のみ(提供:TSURINEWSライター野口昭伸)

様々なシャクリ方を試す

既に潮は下げ方向に流れ始めていた。スーパーシャロー系の3.5号をセット、それでも秋イカは当たってくるので気は抜けない。いつも通りオーソドックスな縦向きのシャクリから始めた。

しばらくアタりがないので、シャクリ方を変えてみる。横向きのシャクリ、いわゆる「ダート」に変更。しかしこれもアタらない。今度は完全に着底させてからシャクってみる。いつも着底はさせずシャロー帯しか探らないので、自分なりにパターンを変えたつもりだったが、これもアタリなしだった。

ただ巻きでアオリイカヒット

次はシャクらずにただ巻くだけを試す。すると1度だけイカパンチ?流木接触?したような感覚があった。もう一度同じポイントを巻いて試してみる。「ジィィィィー……!」やっとアタった!巻いている最中にアタるのはとても焦る。

天草のナイトエギング釣行で秋イカ2杯 変化球的なシャクリが的中?小ぶりのアオリイカキャッチ(提供:TSURINEWSライター野口昭伸)

アタりの勢いは良かったものの、上げてみると3.5号エギと変わらないサイズのアオリイカだった。このサイズじゃ気持ちが満たされない……。まだまだ時間があるので狙い続ける。

次のページは「ワンピッチジャーク」で追釣!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。