岐阜・揖斐川でのブッコミ釣りで50cm級ウナギ2匹キャッチに大満足

岐阜・揖斐川でのブッコミ釣りで50cm級ウナギ2匹キャッチに大満足

8月8日、おいしそうな太いウナギを岐阜県海津市海津町の油島大橋上手の揖斐川で釣ることができた。

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・日比野昭光)

TSURINEWS編集部

淡水の釣り ウナギ釣り

揖斐川でウナギ釣り

台風4号で増水して水が泥色に濁った影響か、ここ数回は釣果を上げることができなかったので、午後8時に釣り場に着いたときも期待薄だったが、満潮後ということで希望を込めてタックルを準備した。

当日は中潮で満潮は午後5時。河口から少し内陸なので名古屋港から1時間ほど遅れるため、当日はいいタイミングになった。実は前日も午後9時に釣り始めたが、潮が低かったせいか全くアタリが出なかった。

50cmウナギ登場

潮は緩やかに河口方面に流れている。最初の1時間はエサ取りも出ない状況。「あ~また今日もボウズか」と思ったそのとき、4本セットした一番右側の穂先がフワフワと動いた。藻でも触ったのかなとサオを持ってリールを巻くと重い。そして生命感のあるグングンとした引き。

何かヒットしている!水面に姿を見せたのは丸々と太った市場に出回るような50cmのウナギだ。

同サイズを追釣

クーラーにウナギが収まったことを確認してからハリスを切る。ウナギはハリをのみ込んでいることが多いし、もたもたしていると逃げられてしまうため、釣ったらすぐクーラーに入れてハリスを切ることにしている。

今回は釣れた!うれしくなって続けると、同サイズを1匹、少し細めを1匹追加。潮が低くなってきたので午後10時に納竿した。細いウナギはハリが外せたので、揖斐川に帰ってもらった。

岐阜・揖斐川でのブッコミ釣りで50cm級ウナギ2匹キャッチに大満足釣りあげたウナギ(提供:週刊つりニュース中部版APC・日比野昭光)

2匹のウナギは翌日まな板の上に乗り、市販のかば焼きのタレを付けて焼き、とてもおいしくいただいた。

<週刊つりニュース中部版APC・日比野昭光/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
揖斐川・油島大橋周辺
この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年8月26日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。