ロックショアゲームで良型キジハタにアカハタ スイミングにハガツオも

ロックショアゲームで良型キジハタにアカハタ スイミングにハガツオも

長崎県野母崎に浮かぶ三ツ瀬へ高級魚の根魚狙いで、照三丸を利用して釣行した。当日の釣果は、30cm前後の根魚がメイン、その好ファイトのロックショアゲームの様子をレポートする。

長崎県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・鶴原 修)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

三ツ瀬でロックショアゲーム

7月下旬、釣友の安野君と高級魚の根魚狙いで、長崎県野母崎に浮かぶ三ツ瀬へと安野君の知人の紹介で照三丸を利用して釣行した。

午前5時45分、他船とともに一斉に出船し、15分ほどで「キリ」という一番北側の沖にある瀬に上礁した。

ロックショアゲームで良型キジハタにアカハタ スイミングにハガツオも三ツ瀬の釣り場略図(作図:週刊つりニュース西部版APC・鶴原 修)

ベタナギでほとんど風もなく、絶好の釣りびよりだが夏磯に限っては超暑いので風が吹いてほしいところ。

この日は大潮で満潮が7時30分くらい、高い場所に荷物を置いてすぐに熱中症対策のパラソルを立ててから準備をする。

朝マヅメはスイミングで

今回は、あわよくば朝マヅメにスジアラやオオモンハタをスイミングで狙って、その後は海底の根ギワを中心にアカハタやキジハタ(アコウ)を狙う作戦だ。

まずは、ジグヘッド18gにHRFダックフィンシャッド R5日本海クリアカラーをチョイス。

ロックショアゲームで良型キジハタにアカハタ スイミングにハガツオもマヅメのタックル(提供:週刊つりニュース西部版APC・鶴原 修)

2投目でハガツオがヒット

ちょうど20mほど先にベイトがザワついて群れていたので、すかさずキャスト。表層から引き、アタリがなければカウント5ずつ下げて狙うと、2投目にして早くもガツンと大きなアタリが。

スイミングで狙ってまともに釣った経験がなかったので、アタリからのファイトまでがスリリングで最高!ましてや2投目のヒットで、若干焦りながらロッドを立てるようにして魚を寄せてリールを素早く巻いて距離を詰めていく。普段やっているフカセ釣りより魚の引きがロッドを通してダイレクトに伝わってくる感が面白い!

魚の引きに合わせ、足場を移動しながら足元の張りだした根にラインが触れないようにぶり上げた魚は40cmクラスのハガツオだった。安野君はミノータイプのルアーを投げてヒット。同じく同クラスのハガツオを釣り上げた。

ロックショアゲームで良型キジハタにアカハタ スイミングにハガツオもハガツオは40cmクラス(提供:週刊つりニュース西部版APC・鶴原 修)

釣った魚をサメが横取り

すぐに2尾目を掛けてやり取り中「あっバレた」の直後、海面に見覚えのある三角のヒレ?次の瞬間、ガバッっと水面をジャンプして姿を現した魚は体長2mを超すようなサメで、安野君がヒットさせたハガツオをガブリと食って走りだした。

やり取りを開始するが、根魚狙いのタックルではまったく相手にできる魚ではなく「あ~ラインがなくなる~」ガチガチに締められたドラグのリールから激しくラインが引き出され、スプールを抑えた瞬間、バチンと切れた。

その途端、安野君はドテッと…。まあこんな体験、北九州市近郊の近場では味わえないのでいい経験。

次のページで後半の根魚狙いをリポート!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。