江戸川放水路のボートハゼ釣りで本命130尾 子供と一緒に短時間で満喫

江戸川放水路のボートハゼ釣りで本命130尾 子供と一緒に短時間で満喫

8月2日(火)、千葉県市川市にある江戸川放水路へと筆者お初なハゼ専で子供とボート釣行。はじめてのボート釣りでわくわくしていた子供と出掛けた結果、3時間限定釣行で130尾のハゼが遊んでくれ大満足釣行となった。

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

Avatar photo
なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

船釣り ボート釣り

江戸川放水路

同地は江戸川下流域で分岐している本流であり、初夏からハゼ釣りで人気スポットとなっている。ボート店も数軒が並んでいて、東京メトロ東西線妙典駅側、原木中山駅側と川を挟んでハゼ釣りが盛んなエリアである。

今回利用した船宿は『たかはし遊船』で、私もお初ながらに親切丁寧に対応してくれ早くもお気に入りである。私も同地での釣りは近年トライしようと思案していたが、次女がボートで釣りしたいと希望したことで今回のチャレンジに至った。

江戸川放水路のボートハゼ釣りで本命130尾 子供と一緒に短時間で満喫今回実釣したたかはし遊船のボート(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

タックル

ハゼ釣りといえばミャク釣り仕掛けが1番だ。

ミャク釣り

竿は190-210ズーム仕様の万能竿(筆者)、小技小物140(次女)、ミチイトはベーシックフロロ0.6号、オモリはタル型オモリ1号、ハリは流線3号、エサはアオイソメをセットしたミャク釣り仕掛け。ボート用に竿掛けと生簀をセットして釣りやすくレイアウトした。

江戸川放水路のボートハゼ釣りで本命130尾 子供と一緒に短時間で満喫ミャク釣り仕掛けとエサ(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

朝イチの様子

現地到着は5時40分で店前に行くと店主が明るく出迎えてくれた。朝イチから気分よく受付を済ませて次女におニューなライフジャケットを着せる。私も準備を済ませ送迎ボートに乗り込むと船頭が数組まとめてポイントへ曳船してくれた。

ポイントでは、各自ローボートに乗り換えて手漕ぎで移動し、アンカーを打ち釣り準備だ。

江戸川放水路のボートハゼ釣りで本命130尾 子供と一緒に短時間で満喫江戸川放水路でハゼ釣りを楽しむ釣り師(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

開始から次女爆釣

まずは次女のタックルから準備してアオイソメを入れると、即座にアタったと次女。そして開始早々にハゼゲットとなり、嬉しそうな表情に私も嬉しい。アオイソメに触れるのははじめてなので私がサポートしつつ、私も準備して即座に釣れた。次女はかわらず連発しておりとても楽しそうだ。

江戸川放水路のボートハゼ釣りで本命130尾 子供と一緒に短時間で満喫次女の釣り姿(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

開始30分で27尾

ペース的にも問題なく釣れてくれるが、周囲の釣り師は移動が多くあまり釣れていない印象のようだ。今日は満潮が7時台で、我々が帰宅するころも引き潮数時間となりイイ感じに釣れるだろう。そんなこんなで開始30分で27尾といい釣れっぷりだ。

良型交じり釣果も気温も激熱

好釣果を維持しつつ私も釣りを楽しんでいるが、まだ朝なのに気温が激暑なので次女もだんだん暑いとこぼすように。なので休憩をしてもらい、しっかりと水分補給する。その間に私も頑張り開始1時間で60尾まで釣果を増やした。残り時間は我々が帰るまで2時間あるので束釣り程度なら達成出来るだろうと私も休憩。

江戸川放水路のボートハゼ釣りで本命130尾 子供と一緒に短時間で満喫キャッチしたハゼ(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

束釣り達成

ボートを漕ぎたいと次女。なかなか漕げないが、はじめてのボート釣りなので楽しいようだ。休憩にプチクルージングを楽しんでからは、束釣りするまで私と次女は本気で釣りを楽しんだ。開始2時間程度でなんとか束釣り達成し、残り時間あと30分だ。

次のページで最終釣果と江戸川放水路釣行の魅力を紹介!!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。