三重で船タコ&キスリレー釣り 良型マダコ手中にキスの数釣り達成

三重で船タコ&キスリレー釣り 良型マダコ手中にキスの数釣り達成

7月8日、釣友の宮地さんと三重県四日市市方面でタコとキスのリレー釣りで楽しんできた。本命のマダコとキスはもちろん、ギマやハゼ、セイゴなど多彩な釣果に恵まれた当日の釣りの模様をリポートしたい。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー エギング&イカメタル

タコ釣りからスタート

午前5時半すぎに桑名市の港を出船し、四日市市方面を目指す。まずはタコ釣りから。

エギはEZ-Qキャストプラス3.5号のケイムラレッドパープルとEZ-Qダートマスターラトル3.5号ケイオレンジベージュカラー、オモリがわりに75gのジグを付けて使用した。

岩礁帯狙い早々に本命

魚探で念入りにポイントを探し、水深15m前後の岩礁帯に船のポジションを取った。

早速エギをキャストし、ルアーを底まで沈める。着底後は2回ボトムバンピングした後に誘いを入れる。すぐに重みを感じたので、ラインを巻きながらアワセを入れると見事フッキングが決まった。

底に張り付かないように、一気にラインを巻き取る。水面にタコが浮上し、カンナの掛かりを見るとしっかり掛かっていたので、一気に抜き上げてキャッチ。拳ほどの頭のあるタコだった。

三重で船タコ&キスリレー釣り 良型マダコ手中にキスの数釣り達成ラトル入りのエギにヒットしたタコ(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

釣友も広範囲を探り本命

1投目で本命のタコをキャッチしたので笑顔がこぼれる。続けて同サイズのタコを追加すると、釣友の宮地さんも負けじと、スピニングタックルで広範囲を探りタコをキャッチ。

三重で船タコ&キスリレー釣り 良型マダコ手中にキスの数釣り達成釣友の宮地さんもタコをキャッチ(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

キロオーバーもゲット

この日は午前6時半すぎに干潮を迎える潮で、朝マヅメと潮止まりと動きだしの時間帯はタコを狙う予定だったが、お互いにタコをキャッチしたこともあり、次のターゲットのキス狙いへ。最後にキロオーバーのタコを仕留めてから、キスのポイントに移動した。

三重で船タコ&キスリレー釣り 良型マダコ手中にキスの数釣り達成タコの最大は1kgオーバー(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

次のページでキス釣りの模様をリポート!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。