ボートチヌトップゲームで良型キビレ 【水面下1cm】を狙ってヒット

ボートチヌトップゲームで良型キビレ 【水面下1cm】を狙ってヒット

夏に絶大な人気を誇るチヌトップ!チヌの釣り方はエサ釣りからルアーまで様々ある中で、今回はボートからチヌトップをしてみました。オカッパリとは違うボートでのチヌトップ!警戒心の強いチヌをいかにして釣るかが醍醐味になってきます。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター杉浦永)

Haruka_Sugiura

普段はボートからのベイフィッシングゲームがメインで、愛知県の衣浦港・衣浦マリーナから20フィートほどの湾内専用ボートで出船しています。シーバス・クロダイ・ロックフィッシュなど魚種を問わず、シーズナルゲームを楽しみながら、狙える魚は全て狙うスタンス。釣りの以外にも旅行を趣味として、歴史を学ぶのが好きです。

×閉じる

船釣り ボート釣り

水面下1cmを狙うルアーにシフト

ボートチヌトップゲームで良型キビレ 【水面下1cm】を狙ってヒットスローシンキングのペンシルベイト(提供:TSURINEWSライター杉浦永)

チヌは沢山確認できているので、あとはどう食わせるかがポイントです。ベイトとなるイナッコが水面に居るのを確認できたので、次は水面下1cmを狙うことができるペンシルベイト、カラシSWにチェンジ!

チェイスの瞬間トゥイッチを入れヒット

イナッコと同じくらいのレンジを水面下ドックウォークで狙っているとチェイスを確認!チェイスがあった瞬間にトゥイッチを機敏に入れてみると……。ルアーの後ろからスイッチが入ったチヌが水面を炸裂させてバイト!

ボートチヌトップゲームで良型キビレ 【水面下1cm】を狙ってヒットルアーをかえてキビレを攻略(提供:TSURINEWSライター杉浦永)

バラさない様にロッドを曲げて一定のテンションでファイトしてくると、良型のチヌ(キビレ)をキャッチ!

水面と水面下の違いでバイトがかわる

今回わかったこととして、ポッパーなどの水面に完全に浮くタイプのルアーとスローシンキングの水面下1~2cmをトレースできるシンペンでは、明らかにバイトの質が違うことが分かりました!

ポッパーを使用してチェイスのみの場合は、レンジを数cm下げて、スローシンキングタイプのシンペンを入れると、バイトが出るかもしれません!

チヌはとてもクレバーな魚なので、少しのルアーの動きを敏感に察知して嫌ったりする場合もあります。様々なメソッドをお試しくださいませ!

<杉浦永/TSURINEWSライター>

▼この釣り場について
衣浦港

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。