ライトゲームで釣れた25cm級メバルを食べ尽くす 一人では持て余す?

ライトゲームで釣れた25cm級メバルを食べ尽くす 一人では持て余す?

GWはたくさんメバルが釣れました。今回は休みにゆとりがあるので、いつもはリリースの私も、メバルを4尾とアジを1尾お持ち帰りしました。胃袋の中身を見ることで、パターン分析もできてよかったと思います。男料理ではありますが、釣魚の食卓を紹介します。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター井上海生)

Avatar photo
井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

その他 お役立ち

良型はトータル5尾でも一人では危険な量

完成しました。煮付けはたいへんなボリュームになってしまったので鍋ごといきます。

ライトゲームで釣れた25cm級メバルを食べ尽くす 一人では持て余す?釣魚の食卓(提供:TSURINEWSライター井上海生)

メバル4尾にアジ1尾のトータル5尾とはいえ、なんという量でしょうか。できあがったとき、「やべえ作りすぎた」と思いました。ただ、まあ一年に数度のことですし、いいだろう。

文句なく刺身が一番おいしかったです。それはもう一晩しっかりと熟成させたのですから。残念なことに、アジはあまり脂が乗っておらず、淡い味でした。実はこのアジは釣りたてほやほや。よく言われることですが、釣魚はやはり一晩寝かすのがベターなのです。

料理の手間は、2時間くらいでしょうか?正直、しんどいです。もっと上手な人ならさくさくやるのでしょうが、私はここに関して何か上達しようという気がないせいか、またいっそう面倒に感じてしまいます。しかし、持ち帰りフィッシングにすると、まあその都度の調理の手間を考えずにいえば、1釣行で1000円以上の食費を浮かせられるかもです。

よく腹八分目と言いますが、私は食いすぎて動けないときに、腹十三分目と個人的に言ったりします。この量、一緒に飲んだお酒も合わせて、ぎりぎり腹十二分目でした。十二分というと良い意味でも使われるので、今回の調理は、成功といっていいでしょう。

<井上海生/TSURINEWSライター>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。