【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能

玄界灘エリアから夜焚きイカの最新釣果情報が入った。胴突き&イカメタルともにパラソル級交じりでコンスタントにヒット。これからの本格化に期待が高まる。

佐賀県のリアルタイム天気&風波情報

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:昭隆丸)

TSURINEWS編集部

船釣り イカ釣り

佐賀県:寿風

5月14日、佐賀県伊万里市久原港から寿風が呼子沖~玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。大山さんグループはヤリイカにスルメ交えて釣る人50~60尾。ヤリイカの型がよく、胴突き仕掛け・イカメタルともに楽しめる。これから夜焚きイカ釣りがメインになってくる。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能胴突き&イカメタルともに楽しめる(提供:寿風)
▼この釣り船について
寿風
出船場所:久原港

福岡県:海龍丸

5月14日、夜焚きイカ狙いに福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の海龍丸が芦屋沖~玄界灘方面へ出船。パラソルサイズのヤリイカ大型~良型交えて釣る人は40尾とまずまずの土産を手にしている。数はこれからさらに伸びてくるので好乗りも楽しみ。夜焚きイカの出船は平日、随時募集中。ほかタイラバやSLJの出船も受け付け中。週末の予約はお早めに。詳細はホームページ、または船長に確認を。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能まずまずの土産を確保(提供:海龍丸)
▼この釣り船について
海龍丸
出船場所:柏原漁港

福岡県:第二磯丸

5月14日、福岡県遠賀郡・芦屋の柏原漁港の第二磯丸が玄界灘方面へ夜焚きイカ狙いへ。この日はヤリイカ主体にパラソル級交じりでヒット、釣る人は25、26尾ながら写真のような大型も上がっており、これから数釣りも期待十分で楽しみは増すばかり。夜焚きイカ・イカメタルなどをメインに日中はサビキ釣りでのアジ、サバ狙いなどに出船する、詳細は船長に確認を、随時予約受け付け中。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能パラソル級交じりでキャッチ(提供:第二磯丸)
▼この釣り船について
第二磯丸
出船場所:柏原漁港

福岡県:友栄丸

5月14日、福岡県宗像市・大島の友栄丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。この日はラッシュこそなかったものの、乗船者らはイカメタルでコンスタントに釣果を伸ばし、パラソル級のヤリイカ主体に釣る人30尾。また、合間のナイトタイラバでは良型マダイもキャッチしている。詳細は電話で確認を。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能コンスタントに釣果を伸ばした(提供:友栄丸)
▼この釣り船について
友栄丸
出船場所:神湊港

福岡県:新栄丸

5月14日、福岡県福津市津屋崎港から新栄丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。船中でヤリイカ20~40cm1人8~37尾、スルメ15~25cmを釣る人6尾。また、アオナ1kgやマサバ30cmも土産に。これから夜焚きイカ釣りが面白くなる時期。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能これから夜焚きイカが面白くなる(提供:新栄丸)
▼この釣り船について
新栄丸
出船場所:津屋崎港

福岡県:海神丸

5月14日、福岡県福津市津屋崎港から海神丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。ヒットすればパラソル級の大型の状況ながらも中型のイカが少し交じって1人10~20尾。大型は胴長寸で45cmも釣り上げられている。船長は「スルメイカは少なくなった」と話しており、これからが楽しみな季節。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能良型交じりでゲット(提供:海神丸)
▼この釣り船について
海神丸
出船場所:津屋崎漁港

福岡県:金比羅丸/弘漁港

5月14日、福岡市の志賀島弘漁港から金比羅丸/弘漁港が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。船長は「釣り始めた時間帯は、ぼつぼつと釣れるくらい。それも夜が深くなるほど大中小型サイズ交じりで状況がよくなり、パラソル級も交じるようになった」と話し、サオ頭は68尾で「まずまずの釣果」とのこと。これからますます釣果も期待できる。夜焚きイカ釣りに昼イカ釣り、イサキ天秤フカセ釣り、タイラバ、タイラバと昼イカ釣りプランを募集中。同船では「氷無料。帰港後に魚さばきを無料サービスで致します(数に限りあり)」とのこと。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能これからますます期待できる(提供:金比羅丸)
▼この釣り船について
金比羅丸/弘漁港
出船場所:弘漁港

福岡県:幸風

5月15日、福岡市中央区港かもめ広場前から幸風が玄界灘の夜焚きイカ釣りの大型狙いで出船。パラソル級交えて良型が多く1人20尾~釣る人50~60尾。イカメタル、胴突き仕掛けともにヒット中。胴突き仕掛けで釣り慣れた人は、浮きスッテを3本でエダスを長めに取り、コンスタントに釣果を増やしている。タイラバやスロージギングでマダイを狙う人もおり、マダイは3~6kgをキャッチ。アオナやアラカブなども手中に。イカ釣り専門で釣り続ければ70尾も有望。1人平均50尾も期待できる。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能コンスタントにヒット(提供:幸風)
▼この釣り船について
幸風
出船場所:中央区港

福岡県:海晃丸

5月14日、福岡市中央区港かもめ広場前から海晃丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。パラソル級含めて良型が多く釣る人30尾前後。浮きスッテ胴突き仕掛け、イカメタルともにヒット中。15日は天ビン仕掛けでイサキ釣りに出船。初めての人が多いながらも釣る人40尾。イサキは1kgオーバーも交じっており、これから大型イサキ狙いが面白くなる。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能良型多くゲット(提供:海晃丸)
▼この釣り船について
海晃丸
出船場所:かもめ広場前

福岡県:昭隆丸

5月14日、福岡市西区の姪浜漁港から昭隆丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。今シーズンで夜焚きイカ初出船。福地さんはイカメタルを楽しみ、大型ヤリイカの引きを堪能して好釣果を得た。

【玄界灘】夜焚きイカ最新釣果 イカメタルで大型ヤリイカの引き堪能大型ヤリイカの引きを堪能(提供:昭隆丸)
▼この釣り船について
昭隆丸
出船場所:姪浜漁港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2022年5月27日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。