春のタイラバ釣行で74cm大ダイをキャッチ 船中80cm超えも顔出し

春のタイラバ釣行で74cm大ダイをキャッチ 船中80cm超えも顔出し

乗っ込みマダイのシーズン真っ盛り。今年はよく釣れているとのことで、福岡県伊崎漁港発のマリブエクスプローラーを利用し、80cmオーバーの大ダイを目標にチャレンジです。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 赤堀泉)

Avatar photo TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

同船者には82cm大ダイ

その後も、アラカブやアオナ、マトウダイなど追加しました。いろんな魚種が釣れるのもタイラバの魅力。上がってくるまでドキドキワクワク。

その時、同船者のサオがしなり、ドラグが鳴ります。上がってきたのは大ダイ82cm。圧巻でした。そのきれいな魚体を見て、次こそ80cmオーバーを釣ろうと再度思いを強くしました。

単純そうで奥深いタイラバに、ぜひ挑戦してみてください。

春のタイラバ釣行で74cm大ダイをキャッチ 船中80cm超えも顔出し豪華な舟盛りで舌鼓(提供:週刊つりニュース西部版 赤堀泉)

<週刊つりニュース西部版 赤堀泉/TSURINEWS編>

▼この釣船について
MALIBU EXPLORER
この記事は『週刊つりニュース西部版』2022年5月20日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。