【2022年】投げカレイ釣り入門 青森県の有望エリアとシーズンを解説

【2022年】投げカレイ釣り入門 青森県の有望エリアとシーズンを解説

私の住む青森だけではなく、カレイは身近な漁港や堤防に潜む魚です。今回はそんなカレイという魚を釣り上げるための基本を、初心者の方やこれから始められる方、そして老若男女問わず多くの方に、分かりやすく解説していきたいと思います。

青森県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター杉浦剛)

杉浦剛

青森県在住。海釣りを中心に、太平洋側、日本海側問わず、青森県から鹿児島県まで釣り歩きます。餌、ルアー問わず、美味しい魚をより気軽に面白く釣る方法を常に模索し続けております。

×閉じる

海釣り 投釣り

青森県のカレイ釣り

はじめに、青森県における県魚はヒラメとなっております。しかし、釣りものとしては生態、水温の関係で釣期は限られた魚となってしまいます。それに比べカレイは短い青森の夏の時期でも、凍てつく寒さの冬の時期でも、狙えば釣ることが可能な魚です。

時折うねる大波が打ち付ける太平洋側、冬は爆風激荒れの続く日本海側、年間を通して比較的穏やかな陸奥湾内、いずれの青森県下の海にもカレイはひっそりと海岸沿いに生息してくれています。太平洋、日本海、陸奥湾と、それぞれ違った景色の海を感じながらの釣りは、釣れても釣れなくても何故かやめられない、カレイ釣り独特の楽しみというものがあります。

【2022年】投げカレイ釣り入門 青森県の有望エリアとシーズンを解説ナメタガレイ(提供:TSURINEWSライター杉浦剛)

人気の釣り物

他の魚とは少し異なる、カレイ特有の独特なアタリの出方、そしてハリに掛けてから釣り上げるまでのどっしりとした重み、水面から見えてきた時の興奮、最後の最後まで海底へと突っ込もうとする引きは、大きいサイズほど釣りごたえは増し、アタリから釣り上げるまでのドキドキワクワクするところがカレイの持つ魅力です。

そして無事に釣り上げてからも、持ち帰ってからのことを自然と考えてしまっている食味のよさも魅力です。カレイといえば「煮付け」や「唐揚げ」というイメージを持たれる方が多いと思います。軟らかい身とクセのない味、とてもおいしいお魚です。しかし、釣りたて新鮮なカレイはお刺身にしても絶品なんです!

釣って楽しい、食べておいしい魚、カレイ。青森県の投げ釣りでは、キスやアイナメと並ぶ人気ターゲットです。

太平洋側の代表的な釣り場

青森県太平洋側は自身がメインとしているフィールドですので、いくつかピックアップしてみました。

【2022年】投げカレイ釣り入門 青森県の有望エリアとシーズンを解説青森のカレイ釣り場(提供:TSURINEWSライター杉浦剛)

三沢漁港周辺

三沢周辺は海底が砂地になっております。根掛かりが少なく、釣りをしやすいポイントです。漁港内も広く、カレイの魚影の濃い好ポイントです。

八戸港周辺

八戸港内の海底は主に泥地となっていて、複数の漁港や埠頭があります。河川の流れ込みもあり、ハゼも混じります。河口周辺からも、各漁港からもカレイを狙える好ポイントです。

階上町内漁港周辺

青森県南部地方最南端の町。こちらは砂地に岩場が点在しており、大型のカレイと同時に大型のアイナメが交じるポイントが多くあります。一発大物のロマン溢れる好ポイントです。

日本海側の代表的な釣り場

続いて日本海側の代表的な釣り場を紹介しましょう。

【2022年】投げカレイ釣り入門 青森県の有望エリアとシーズンを解説青森のカレイ釣り場(提供:TSURINEWSライター杉浦剛)

車力漁港周辺

七里長浜という広大なサーフが広がり、冬は大荒れで釣りにならない日も多いですが、波風が穏やかな日は港内にも入り込んでおり期待できます。春になり穏やかで暖かくなってくるとカレイに限らずキスもよく交じり、釣果が期待できる好ポイントです。

鯵ヶ沢漁港

上記と同じく、冬の日本海側はどうしても厳しい状況となりますが、暖かい季節になればサオを出しやすくなる好ポイントです。

陸奥湾の代表的な釣り場

最後に陸奥湾の代表的な釣り場を紹介します。

【2022年】投げカレイ釣り入門 青森県の有望エリアとシーズンを解説青森のカレイ釣り場(提供:TSURINEWSライター杉浦剛)

夏泊半島周辺

風向き次第で西側と東側の海の表情が全く異なる夏泊半島。漁港が複数あり、底は砂地に海藻帯といった場所が多いです。追い風になる釣り座を確保したいところです。魚種も豊富でカレイを狙っていても他の魚が釣れてきたりと、投げ釣り自体を楽しめる好ポイントです。

青森港周辺

港内は砂泥地がメインとなっており、フェリーターミナル周辺や木材港周辺、河川が流れ込む河口周辺等、様々な要素を満たしており、複数種のカレイを狙うことができる好ポイントです。

次のページでは魚種ごとのシーズンを紹介

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。