【2022年】相模湖ワカサギ釣りの傾向と対策 午前中がチャンスか?

【2022年】相模湖ワカサギ釣りの傾向と対策 午前中がチャンスか?

ワカサギシーズンも終盤となってきたがまだまだ安定に楽しめる相模湖ボート釣りを紹介しつつも、今季相模湖での実釣2釣行を踏まえたうえでの同地での釣りと傾向を紹介しよう。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

淡水の釣り ワカサギ釣り

天狗岩釣り案内所

筆者が相模湖で今季2釣行を実釣した船宿は相模湖最上流エリアに位置する天狗岩釣り案内所。例年同湖の数ある船宿の中でも相模湖を詳しく知り尽くす船頭が常駐しているので、毎度ポイント選びは不要で釣師を曳舟でポイントまで案内してくれるので安心だ。

【2022年】相模湖ワカサギ釣りの傾向と対策 午前中がチャンスか?当日のポイントは船頭にお任せ(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

私も数年前からお世話になっており、船頭は毎日の状況を把握しており、適度に様子を伺いに来てくれる。もし当日案内ポイントで釣れていない場合は、「あっち、今反応凄いから行く?」とか常時お客に気を使ってくれるので貧果で終わることが少ないオススメな船宿だ。

使用したタックル

自作先調子竿35にクリスティアとレイクマスターを2台使用した。仕掛けは自作仕掛け9本針仕様でオモリは2号でエサは紅サシ3袋を使用した。

【2022年】相模湖ワカサギ釣りの傾向と対策 午前中がチャンスか?タックル図(作図:TSURINEWSライターなおぱぱ)

ボートワカサギ釣り

12月27日(月)、連日調子のよい天狗岩周辺でのボート釣りである。当日は急激な気温低下によりサカナも低活性であった。ボートは10数隻ほどだがドーム船は満席の状況。

【2022年】相模湖ワカサギ釣りの傾向と対策 午前中がチャンスか?曳船でドームまで移動(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

陽が入りだした11時頃からサカナの活性が上がり夕方15時に納竿するも、1日楽しませてくれた結果、ボート釣りでは403尾竿頭と満足であった。

【2022年】相模湖ワカサギ釣りの傾向と対策 午前中がチャンスか?ボートワカサギ釣り光景(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

桟橋でワカサギ釣り

2月21日(月)、例年同時期も桟橋周辺の釣りが正解であるが、同日は店主の明確な判断でボート釣り予定で来ていた皆様10数名と私含めて桟橋にてワカサギ釣りとなった。

【2022年】相模湖ワカサギ釣りの傾向と対策 午前中がチャンスか?桟橋ワカサギ釣りも楽しい(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

筆者同地初めての桟橋ワカサギ釣りであるが、ボートの陰に潜むワカサギを狙い各々がポイントを絞り数釣りを楽しんだ。

【2022年】相模湖ワカサギ釣りの傾向と対策 午前中がチャンスか?桟橋ワカサギの釣り座(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

桟橋も安定の釣れ具合で強風予報の悪条件の中、私も早上がりの15時で502尾と上出来の釣果に終わった。

【2022年】相模湖ワカサギ釣りの傾向と対策 午前中がチャンスか?魚影濃く釣果もバッチリ(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

次のページで相模湖の傾向を解説!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。