沖五目釣りでアマダイにタカバにアオナなど高級魚でクーラー満タン

沖五目釣りでアマダイにタカバにアオナなど高級魚でクーラー満タン

福岡県宗像市大島の第二大福丸(古賀船長)で玄界灘の沖五目釣りへ行ってきた。私のクーラーは満タン、船中アマダイにレンコ、アオナなど多彩な釣果となった釣行をレポートする。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・飛高宏佳)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

第二大福丸で沖五目釣り

2月8日、福岡県宗像市大島の第二大福丸(古賀船長)で玄界灘の沖五目釣りに釣行した。メンバーは佐田さん、平田さん、米崎さん、持田さん、原さんだ。

午前5時30分、予約していた冷凍エビが届いたところで神湊港から出船し、前方のキャビンでひと眠りしていたら水深70~80mのポイントに到着。

沖五目釣りでアマダイにタカバにアオナなど高級魚でクーラー満タン当日の仕掛け(作図:週刊つりニュース西部版APC・飛高宏佳)

私は朝のうちは活アジと冷凍イワシを付けてアオナやタカバの大物を狙う。しかし、思うようにアタリがでないので、すぐにレンコ狙いの仕掛けに変更した。

レンコ狙いにアマダイ54cm

すると、2~3回目でいいアタリがでて引きも強いが、レンコはコンコンとサオ先を叩くほどではない。

また、アマダイ54cmが釣れた時は重量感ある引きで底を切ると軽くなったが、水面下20mくらいからまた引きが強くなった。

沖五目釣りでアマダイにタカバにアオナなど高級魚でクーラー満タン筆者にアマダイ54cm(提供:週刊つりニュース西部版APC・飛高宏佳)

アオナ連釣

右舷船尾の佐田さんを見ると、サオが良く曲がっている。上がってきたのはアオナ1.5kgだった。

沖五目釣りでアマダイにタカバにアオナなど高級魚でクーラー満タンアオナ1.5kgを手中にした佐田さん(提供:週刊つりニュース西部版APC・飛高宏佳)

また、その横で釣っていた平田さんは、朝のうちはアタリがとれず苦戦していたが、9時すぎからアタリをとらえだした。レンコを掛け始めると、アオナ2~1.3kgを1投ごとに掛けていた。

沖五目釣りでアマダイにタカバにアオナなど高級魚でクーラー満タン平田さんにもアオナ2kgが(提供:週刊つりニュース西部版APC・飛高宏佳)

次のページではタカバにアコウが登場!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。