夜の陸っぱりライトゲームでシーバス&カサゴ スローなただ巻きにヒット

夜の陸っぱりライトゲームでシーバス&カサゴ スローなただ巻きにヒット

1月17日、三重県四日市市の富洲原~霞ケ浦ふ頭周辺でライトゲームを楽しんだ。スローのただ巻きで狙い、明暗の境ではセイゴ、底付近でカサゴをキャッチした釣行の模様をリポートする。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

Avatar photo TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

四日市でライトゲーム

1月17日、三重県四日市市の富洲原~霞ケ浦ふ頭周辺でライトゲームを楽しんだ。

現地着は午後8時ごろ。まずセレクトしたルアーは、活性の高いシーバス狙いでジャークソニック65mmシンキングのチャートヘッドカラーだ。

夜の陸っぱりライトゲームでシーバス&カサゴ スローなただ巻きにヒットタックル図(作図:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

西側の富洲原周辺から浜園緑地周辺に点在する常夜灯の明暗部を探っていく。まずは沖を探ると、ピックアップ寸前に小型の魚が追いかけてくるのは見えたが、ヒットには至らなかった。

ワームでセイゴゲット

気配はあるので、まずは1匹キャッチするためワームにチェンジ。

熟成アクア活メバルミノー1.6inchのパールシラス夜光カラーにデルタマジックSV‐51の2.5gの組み合わせを、明暗の境目付近のラインにキャストしてカウント3でスローのタダ巻きすると、手元に重みがかかった。

アワセを入れると、小気味良い引きが伝わってくる。キャッチしたのは20cmほどのセイゴだったが、極寒期の貴重な1匹だ。

20cm級良型カサゴ登場

続けて狙うが反応がないので、徐々に探るレンジを下げていき探っていく。すると反応はないまま最終的に底まで沈めて、シーバスとロックフィッシュを同時に狙ってみた。

底周辺をスローのタダ巻きで探っていると、コツコツとたたくような反応が出た。と思ったら一気にサオ先が曲がったのでアワセを入れると下に力強く引く。

夜の陸っぱりライトゲームでシーバス&カサゴ スローなただ巻きにヒット20cm級良型カサゴ手中(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

ファイトを楽しんでキャッチしたのは、20cmほどのカサゴ。狙い通りにロックフィッシュをキャッチできたので、思わず笑顔がこぼれた。

夜の陸っぱりライトゲームでシーバス&カサゴ スローなただ巻きにヒット狙い通りの1匹に笑顔がこぼれた(提供:週刊つりニュース中部版APC・戸田英明)

次のページは霞ケ浦ふ頭でセイゴ連釣!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。