沖磯フカセ釣りで寒グロ好打 まさかの6投連続ヒットにビックリ

沖磯フカセ釣りで寒グロ好打 まさかの6投連続ヒットにビックリ

大分県南の米水津にクロ狙いのフカセ釣りに行ってきました。開始早々の連続ヒットに大満足。大物のバラシはあったものの、気持ちよく釣りをすることができた模様をレポートします。

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

Avatar photo
藤本みどり

フカセ釣りに魅了され、1年中元気に釣りに出掛けています☆自然の中で四季を感じながら、日々コツコツ楽しく学んでいます。【釣研スペシャルスタッフ/釣まんフィールドテスター】

×閉じる

海釣り 磯釣り

クロ狙いのフカセ釣り

1月9日に、大分県南の米水津にクロ狙いのフカセ釣りに行ってきました。当日は功明丸さんにお世話になりまして、上がった磯は横島2番です。ここは、名礁であり当番瀬である横島1番、3番の間にあります。

沖磯フカセ釣りで寒グロ好打 まさかの6投連続ヒットにビックリ功明丸で渡礁(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

この日は良型のクロも期待できる、人気のある場所が空いていたのです。

エサをブレンド

エサはグレナビとプレミアムレッドグレを準備しました。

沖磯フカセ釣りで寒グロ好打 まさかの6投連続ヒットにビックリ2種類用意(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

オキアミ1角に、グレナビ1袋とプレミアムレッドグレを半袋、こちらを3セット準備しました。

沖磯フカセ釣りで寒グロ好打 まさかの6投連続ヒットにビックリオキアミと混ぜる(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

まさかの6投連続ヒット

私は船着の裏側に釣座を構えました。相方の永元さんは横島3番側の表に。1投目から、ウキのスーパーエキスパートUEの0cが馴染んだ頃に、気持ちよくアタリが到来です。

沖磯フカセ釣りで寒グロ好打 まさかの6投連続ヒットにビックリ6連続で本命顔見せ(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

無事にタモに取り込んだのは、横島サイズと言われる35cmクラスのクロです。そして、毎投連続してヒット!びっくりするほどの活性の高さです。まさかの6匹連続の釣果となりました。

40cm超えも登場

そして、アタリが遠のいてしまった頃に……。並んで釣っていた釣友に大物を予感させるヒット到来。竿が大きく曲がっています。永元さんは力強いやり取りで、魚を浮かせました。

沖磯フカセ釣りで寒グロ好打 まさかの6投連続ヒットにビックリ良型が登場した(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

海面から姿を表したのは、40cmオーバーの綺麗なクロでした。お見事です。

良型はバラシのみ

その後は、ポツリポツリとしたアタリで、数をなんとか伸ばしていきます。そして、忘れた頃に~ガツンとしたアタリがくるものの……2人ともバラシ。

仕掛けをやり直し。そんなときは、釣研のパーツが役立ちますね。からまん棒を通して、再度挑みます。

沖磯フカセ釣りで寒グロ好打 まさかの6投連続ヒットにビックリマダイの姿も(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

この日は、良型のアタリを捉え、少しのやりとりをさせてもらえたものの、バラシが多い日となりました。これがあるから、釣りがやめられない。

次のページで48cm2kg超え本命も浮上!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。