【福岡】落とし込み釣り最新釣果 青物に交じりヒラメが好土産に

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 青物に交じりヒラメが好土産に

福岡県から沖釣り最新釣果情報が入った。落とし込みでメーター級ヒラマサに良型ヒラメ&サワラ交じりの好土産。エサ付き継続中で今後も期待できそう。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 編集部)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

寿光丸

12月30日、北九州市門司区大里港から出船している寿光丸は、響灘に落とし込みで出船。ヒラマサは10kgを頭に青物が10~15尾と順調。ヒラメは6kg頭に10尾の好ヒット。アラ10kgを釣る人もいた。大型のバラシも多発しており、今後も好土産期待大。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 青物に交じりヒラメが好土産にヒラマサ順調(提供:寿光丸)
▼この釣り船について
寿光丸
出船場所:大里港
TEL:090-3190-2383

昭栄丸

12月22日、福岡県糸島市岐志漁港から姫島の昭栄丸が玄界灘の落とし込み釣りに出船。船中でヒラマサ16尾にヤズ~ワラサ(中型ブリ)11尾、ヒラメの釣果。1月4日の出船では午前11時前にはワラサ5~3kgにヒラマサ、サワラ交じりでキャッチ。船長は「まだエサが付いている。しばらく様子をみながら落とし込み釣りに出船する」とのこと。寒ブリジギングにも出船。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 青物に交じりヒラメが好土産に青物が多数上がった(提供:昭栄丸)
▼この釣り船について
昭栄丸
出船場所:岐志漁港

第一成幸丸

1月5日、福岡県宗像市・大島の第一成幸丸が玄界灘の落とし込みに出船すると、終盤戦でありながらもエサ付きは抜群で、午前9時までに大型ブリ10kg頭に5~6kg多数含め40尾をキャッチ。ほかにもヒラメ3kgやマダイ3kgも釣れている。今後は落とし込みはもちろん、アジ泳がせとテンビン五目にも出船する。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 青物に交じりヒラメが好土産に大型ブリ10kg頭に40尾キャッチ(提供:第一成幸丸)
▼この釣り船について
第一成幸丸
出船場所:神湊港

第二宮一丸

1月5日、福岡県宗像市大島の第二宮一丸が玄界灘の落とし込みに出船すると、午前9時まででブリ6kgやヒラメ4.5kgなどいいサイズがヒットした。船長は「日によってムラがあります。落とし込みは、1月中旬ごろまで出船を予定していますが、状況により終了時期は未定です」と話す。なお、今後はメダイ五目と沖の根魚釣りを開始する。詳細は電話で確認を。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 青物に交じりヒラメが好土産にヒラメいいサイズ(提供:第二宮一丸)
▼この釣り船について
第二宮一丸
出船場所:神湊港

第二磯丸

1月3日、玄界灘方面へ出船した福岡県遠賀郡・芦屋の柏原漁港の第二磯丸によれば、当日は船中でヒラメ良型交じり7、8尾、サワラ良型も7、8尾に青物は各乗船者が3尾ほど取り込み、まずまずの土産をキープしたようだ。天候よく出船できた日は全体的に釣果も上がっており、青物や根魚ほかヒラメなど交えて今後も期待できそうで釣果も楽しみだ。随時、落とし込み出船予約受け付け中。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 青物に交じりヒラメが好土産にヒラメ良型交じりでゲット(提供:第二磯丸)
▼この釣り船について
第二磯丸
出船場所:柏原漁港

海龍丸

1月3日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の海龍丸が落とし込みで芦屋沖~玄界灘方面へ出船。ヒラマサのメータークラスやブリなど青物を乗船者全員複数安打で船中では60尾超えと好釣果。ほかサワラ、ヒラメ2~5kg交えて上がっており、引き続き好調をキープ。落とし込み釣り受け付け中。また、ジギング・電動ジギング便の案内を開始。平日便は随時募集中。詳細はホームページで。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 青物に交じりヒラメが好土産にヒラマサはメータークラスも(提供:海龍丸)
▼この釣り船について
海龍丸
出船場所:柏原漁港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2022年1月14日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。