陸っぱりルアー釣り堪能 アジング&エギングで小型ながら両魚種キャッチ

陸っぱりルアー釣り堪能 アジング&エギングで小型ながら両魚種キャッチ

熊本・天草の鬼池に狙いも決めずふらっと釣行。まずはライズしていたアジ、その後秋アオリに狙いをかえて楽しんだ夜釣りの模様を紹介する。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー エギング&イカメタル

アジングからスタート

10月14日、午後8時すぎに熊本・天草の鬼池に到着。「来たのはいいけど何狙おうかな?」と常夜灯周りをのぞくとアジのライズ。

ロッドのニアリッド73TP‐L、リールのエアノス2500、PEライン0.4号にリーダー2号、クレイジグレンジキープ0.6gにクリア・アカラメのワームを装着して表層を探る。が、追いはするが口を使わない状態。

陸っぱりルアー釣り堪能 アジング&エギングで小型ながら両魚種キャッチアジングタックル(作図:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

フォールで20cm級アジ

「フォールかな~」と今度は上下にアクションさせ時折長いフォールを入れてやるとコッ。「来た来た」心地よい引きを味わいながら上がってきたのは20cmほどのアジ。「やっぱりこのサイズか」。

陸っぱりルアー釣り堪能 アジング&エギングで小型ながら両魚種キャッチサイズは20cmほどまでだった(提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

2尾目を釣り上げたところで堤防先端のアングラーが帰るらしく、あいさつがてら釣果を聞くとアオリイカが上がったとのこと。

エギングにチェンジ

そこで20cmほどのアジを見切り近くの岸壁沿いへ。ロッドをロンギヌス8.9ft、リールはストラディックC3000HG、PEライン0.6号にリーダー3号、エギはこの秋発売のエギスタ3.5号スーパーシャロー(ケイムラオレンジラメ)をセット。

陸っぱりルアー釣り堪能 アジング&エギングで小型ながら両魚種キャッチエギングタックル(作図:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

まずは堤防真ん中からフルキャストしてシャクリを入れる。潮は右から左「左から探りたいけど途中で流れが弱くなってるな、右だな」と右側に移動してフルキャスト。ゆっくり流れに乗せながらシャクリを入れアタリに集中する。

「お!」右手人差し指に掛けていた指がイカパンチをとらえた。エギをスーッと横に引くとグッ「乗った~やっぱり小さい~」上がってきたのは300gほどのアオリイカで「まぁ秋だな」。

次のページでアオリイカを追加成功!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。