『釣人の駅』は釣り人的「神」施設 釣魚の下処理が帰宅前に完了する?

『釣人の駅』は釣り人的「神」施設 釣魚の下処理が帰宅前に完了する?

9月中旬、日本海の経ヶ岬沖に釣行へ行った帰りに「釣人の駅」へ立ち寄りました。ここは「魚の下処理」をかわりにやってくれる場所なのです。今回はこの施設を紹介します。

京都府のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター山本良次)

TSURINEWS編集部

その他 お役立ち

「釣人の駅」のコンセプト

この施設の代表者は、『釣り人にとって大漁は何よりも嬉しいことである。しかし、帰宅後の魚の処理や道具の片付けを考えると憂鬱に感じてしまうことも少なくない。綺麗な状態で帰宅できればどれほど楽かと思ってしまう。

また、釣れ過ぎて食べきれない・釣りは好きだけど魚は要らない。様々なニーズがあるのも釣り人である。釣り人が釣る魚は一本釣り・天然と最高に贅沢な食材になります。その一方、残念ながらリリースではなく釣った魚を捨ててしまうという話しもあるようです。そんな釣り人の悩みを少しでも解消したいとう思いから「釣人の駅」を開設しました』と、話していました。

『釣人の駅』は釣り人的「神」施設 釣魚の下処理が帰宅前に完了する?魚の処理を代行してくれる(提供:TSURINEWSライター山本良次)

「釣人の駅」のシステム

システムはとてもシンプルで、店内に持ち込んだ魚を希望通りに処理してくれます。金額は魚の大きさや種類によって異なりますが、キスやアジの小型ですと「1匹150円~」で、大型のクエやブリでも400円~800円で下処理してくれます。

また追加料金で3枚おろし(5枚おろし)も施してくれます。詳しくはホームページをご覧ください。

他にも便利なシステムは沢山有り、ポイントカードを作って会員になると「100円=1ポイント」としてポイントも貯まる仕組みになっていて、キャッシュバックシステムもあります。

釣魚の買取も

また魚が大漁だった時にはポイントや現金での魚の買取も行ってくれ、そして他の釣り客が持ち込んで下処理され販売されている色々な種類の鮮魚も購入することができます。

言うならば本人は狙った魚釣りを楽しんで、持ち帰るのは色々な鮮魚たち、自宅で待っているご家族にとっては嬉しいシステムですね!

『釣人の駅』は釣り人的「神」施設 釣魚の下処理が帰宅前に完了する?目の前で魚を処理してくれる(提供:TSURINEWSライター山本良次)

次のページで実際に処理を依頼してみた!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。