【三重】沖釣り最新釣果 レンタルボートで40cm級シロアマダイ3尾

【三重】沖釣り最新釣果 レンタルボートで40cm級シロアマダイ3尾

三重県から沖釣り最新釣果情報が入った。紀伊長島三浦では40cm超えシロアマダイが登場。ほかマダイ、青物、タチウオ、秋アオリなど多彩にゲット。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:フィッシング光栄)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

第八幸丸

三重県鳥羽市国崎の第八幸丸では連日青物が絶好調。9月20日には、午前便タテ釣りでカンパチ、ワラサ、ハマチ、マダイなどが上がった。

【三重】沖釣り最新釣果 レンタルボートで40cm級シロアマダイ3尾連日青物好調(提供:第八幸丸)
▼この釣り船について
第八幸丸
出船場所:鳥羽国崎港

勝丸

三重県鳥羽市国崎の勝丸では9月20日、午後便ウタセマダイで出船。脂の乗った小ダイを中心にマヅメ時には青物や型の良いマダイも姿を見せた。また、19日の午後便タテ釣りではお昼からカンパチがヒットし、5~6匹釣り上げた人も。

【三重】沖釣り最新釣果 レンタルボートで40cm級シロアマダイ3尾カンパチもヒット(提供:勝丸)
▼この釣り船について
勝丸
出船場所:国崎漁港

功成丸

三重県鳥羽市国崎の功成丸では9月20日、タテ釣りで出船。初めはイワシのベイトでハマチ、途中からアジのベイトでハマチのほかにシオやマダイもゲット。同日はウタセマダイへも出船し、小ダイを中心にマダイサイズも交じりよく釣れていた。

【三重】沖釣り最新釣果 レンタルボートで40cm級シロアマダイ3尾小ダイがよく釣れた(提供:功成丸)
▼この釣り船について
功成丸
出船場所:国崎漁港

強丸

三重県鳥羽市安楽島から出船している強丸では、20日朝からタチウオ狙いで小型が入れ食い。その中からドラゴンサイズとサワラが登場した。後半はタイラバで船中良型マダイがヒット。この日はジュニアアングラーの活躍も目立っていた。

【三重】沖釣り最新釣果 レンタルボートで40cm級シロアマダイ3尾ドラゴンサイズ登場(提供:強丸)
▼この釣り船について
強丸
出船場所:鳥羽港

渡船屋たにぐち

三重県・南伊勢町宿浦の渡船屋たにぐちでは、20日ティップラン便で出船。この日はゲスト1人と船長のマンツーマン出船だったが、ゲストさん1人でアオリイカ7匹キャッチ。まだ始まったばかりの秋アオリ、今後も楽しみだ。

【三重】沖釣り最新釣果 レンタルボートで40cm級シロアマダイ3尾秋アオリ開幕(提供:渡船屋たにぐち)
▼この釣り船について
渡船屋たにぐち

エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、依然としてオオモンハタ&マダイが好調。オオモンハタはジグヘッドリグのスイミングで、マダイはタイラバが人気だ。いずれもさまざまなゲストフィッシュが多く交じるため、アタリも多く多彩な釣果が望める。10月からはアオリイカも解禁の予定だ。

【三重】沖釣り最新釣果 レンタルボートで40cm級シロアマダイ3尾オオモンハタ&マダイゲット(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦のフィッシング光栄では、まだまだシロアマダイが釣れている。19日は川端さんらがレンタルボートで出船し、シロアマダイ42cmまでを船中3匹。他にイトヨリ、オオモンハタ、マダイ、アカハタなども。

【三重】沖釣り最新釣果 レンタルボートで40cm級シロアマダイ3尾シロアマダイ(提供:フィッシング光栄)
▼この釣り船について
フィッシング光栄

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年10月1日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。