相模湾コマセカツオ釣りで船中ホンガツオ0~3尾 5kg級など良型が中心

相模湾コマセカツオ釣りで船中ホンガツオ0~3尾 5kg級など良型が中心

相模湾小坪の太郎丸でカツオ・キハダを狙った。同行の初挑戦の女性陣も大活躍、それぞれ5kg近いカツオをゲットした釣行をレポートする。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

太郎丸でカツオ・キハダ狙い

9月14日(火)、相模湾小坪の太郎丸からカツオ・キハダを狙って瀬口さん、菰野さん、戸田さんを誘い4人で釣行。女性陣は、湾奥の小物釣りの経験はあるものの、この釣りは初挑戦。

相模湾コマセカツオ釣りで船中ホンガツオ0~3尾 5kg級など良型が中心太郎丸船着場略図(作図:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

当日のタックル

船宿のレンタルタックルを使って、出船前に高橋船長から初心者向けのレクチャーを受ける。

相模湾コマセカツオ釣りで船中ホンガツオ0~3尾 5kg級など良型が中心当日のタックル(作図:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

初挑戦の女性が大活躍

6時に出船。私たちは、右舷ミヨシ3番から並んで座る。西へと進路を取り、1時間ほど走って船団に合流。すると、僚船でカツオが取り込まれる光景があちらこちらで見られ期待が高まる。

「10~15mでやってみてください」のアナウンスで仕掛けを投入。ハリス長が2mなので、15mまで下ろしたらコマセを振りながら13mで止めて待つ。

すると、さっそくガツンとアタってフッキング。魚のサイズがいいので引きが強烈。数回の突っ込みをかわして水面まで浮かせたが、いざタモ入れ直前でフックアウトによるバラシ。姿が見えていたので残念。

気落ちしていると、「きた~、重い~、すごい引き」と黄色い声とともに菰野さんにヒット。すかさず船長がアシストに駆けつけてくれて無事ネットイン。

相模湾コマセカツオ釣りで船中ホンガツオ0~3尾 5kg級など良型が中心菰野さんもゲット(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

続けて5kg級キャッチ

続けて戸田さんの竿も大きく曲がる。同様に引きは強烈で、歯をくいしばってリールを巻く。それぞれ5kg近いカツオを上げて大興奮。

相模湾コマセカツオ釣りで船中ホンガツオ0~3尾 5kg級など良型が中心初挑戦の戸田さん(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

朝イチは食いよく、右舷胴の間の菊地さん、トモ3番の小川さん、左舷トモ3番の山本さんらが、取り込む。しかし、とにかく型がいいのでバラシも多発。

相模湾コマセカツオ釣りで船中ホンガツオ0~3尾 5kg級など良型が中心山本さんは早々にキャッチ(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

次のページでやる気のある群れに当たり4連続ヒット

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。