【響灘】沖釣り最新釣果 ジギング&落とし込みで良型アラ(クエ)登場

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギング&落とし込みで良型アラ(クエ)登場

響灘エリアから沖釣り最新釣果情報が入った。ルアーでも落とし込みでも良型アラが登場したほか、青物&良型ヒラメ順調。さらなる大物に期待大だ。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:光生丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

宝生丸

8月24日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は、響灘に落とし込みの調査で出船。エサ付きも良好で、ヒラマサとヤズは3~5kgが20尾と順調。ほかにも、ヒラメやアコウ、タカバなど良型交え釣れた。写真の島田さんも良型ヒラメを披露。9月より落とし込み出船開始。夜焚きイカは9月末まで。アンチローリングジャイロ搭載で横揺れを軽減し船酔いしにくく、女性専用のトイレもあり誰でも安心して楽しめる。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギング&落とし込みで良型アラ(クエ)登場良型ヒラメ披露(提供:宝生丸)
▼この釣り船について
宝生丸
出船場所:大里港

胡百

8月23日、北九州市小倉港の胡百は響灘に連日ヒラメが好調の落とし込み釣りで出船。アラやカンパチ、ヒラマサ、マダイ、ヒラメなど良型も多く交え好ヒットした。今後も多彩な好土産が楽しみだ。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギング&落とし込みで良型アラ(クエ)登場アラ&ヒラメなど好ヒット(提供:胡百)
▼この釣り船について
胡百
出船場所:小倉港

北斗丸

8月21日、北九州市小倉の高浜港から出船中の北斗丸は、響灘に落とし込みで出船。エサ付きは良好で良型のヒラマサやサワラ、タカバが順調にヒットした。これから上向いてくるので、多彩な好土産が楽しみだ。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギング&落とし込みで良型アラ(クエ)登場多彩な好土産をキャッチ(提供:北斗丸)
▼この釣り船について
北斗丸
出船場所:高浜港

天力丸

8月19日、20日と連日、響灘方面に夜焚きイカ狙いで出船した北九州若松の脇田漁港・天力丸。久しぶりの出船だったため、どんな状況か不安だったものの、胴突き組が70~30匹、イカメタル組は50匹と好乗り、両日ともにまずまずの釣果だった。まだまだ夜イカ釣りは期待がもてそうだ。また、落とし込みも出船を開始、夜焚きイカ、アジ泳がせと今後の釣行も楽しみ、各種出船予約受け付け中。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギング&落とし込みで良型アラ(クエ)登場胴突き&イカメタル好乗り(提供:天力丸)
▼この釣り船について
天力丸
出船場所:若松脇田漁港

PONTOS・幸雅丸

8月21日、北九州市漁協・若松支所前から案内中のPONTOS・幸雅丸は響灘へ落とし込み釣りに出船。イワシ12~13cmでエサ付きも良好。青物はメジ含め13尾でヒラマサは3~6kgが7尾釣れた。ほかにも、アコウやアオナ、タカバ、ヒラメ、マダイ、サワラ2.5~3kgなど多彩にヒットした。大型のバラシも多発しており、さらに大物が期待大だ。仕掛けは万全な準備を。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギング&落とし込みで良型アラ(クエ)登場青物期待大(提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について
PONTOS・幸雅丸
出船場所:北九州漁協・若松支所前

光生丸

8月21日、北九州市若松区・北湊の光生丸がライトジギング・SLJ・タイラバで響灘へ出船すると、朝イチはフック折れなどの大型バラシがあったものの、船中ではマダイ45cm前後6尾、サワラ2尾、イサキ3尾、ヒラマサ2尾、アコウ、良型アラなどをバッチリ仕留めている。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギング&落とし込みで良型アラ(クエ)登場良型アラを仕留めた(提供:光生丸)
▼この釣り船について
光生丸
出船場所:北湊泊地

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年9月3日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。