トラウト釣りの新潮流『レイクジギング』入門解説 魅力とメリットは?

トラウト釣りの新潮流『レイクジギング』入門解説 魅力とメリットは?

ここ数年で認知され始めた『レイクジギング』。今回は、同釣法のメリットと魅力を紹介していきます。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター堀籠賢志)

堀籠賢志

フライフィッシング、バス、シーバス、鮎釣りなど様々な釣りを経験。現在はジギングとイカ釣りを広く楽しんでいます。東北地方の面白い釣りを紹介する事で震災復興に繋げたいという熱い気持ちで活動中。

×閉じる

ルアー&フライ トラウト

レイクジギングの魅力

フレッシュウォーターでのルアーフィッシングで人気の釣りと言えば、トラウトフィッシングがあります。渓流での、イワナ、ヤマメ釣りや大型河川でのサクラマス釣りなど、特に人気が高いですね。

姿態の美しさやその面構えなど、トラウトにはアングラーを惹きつける魔性の魅力があり、さらに大型トラウトは神出鬼没で狙い難い面もあって、アングラーが追い求める価値はプライスレスです。

天然の大型トラウトを手にできるエリアはそう多くはありませんし、その攻略も難しいものです。キャスティングとボートでのトローリングがこれまでのトラウトフィッシングの主流でしたが、ここ数年、認知され始めたのが湖でのジグを使用した釣法です。レイクジギングのメリットやその魅力について解説します。

大型トラウトの美しさ

トラウトにハマるアングラーが必ず口にするトラウトの魅力はその姿態の美しさです。

イワナの大きく鮮やかな白斑や朱に染まったヒレ、ブルーグリーンに艶めく背中の色合いや憂いを帯びた表情や面構えなど、トラウトにはアングラーを惹きつけて止まない魅力があります。その美しさは水墨画のように日本人が好む色合いなのかもしれません。

特に大型トラウトには厳しい自然を生き抜いてきた風格も備わり、畏敬の念さえ感じられることもあります。トラウトアングラーなら、宝石のような魚達を自分の手のひらの上に載せて、間近で見てみたい欲求があるでしょう。そんな欲求を満たしてくれる釣りがレイクジギングなのです。

レイクジギングのメリット

湖は広大な水面が広がり、水中の変化も分かりにくいので渓流などと比べれば、狙い所を絞り難い面があります。しかし、バスフィッシングのボートと魚探を駆使し、システマチックな攻略法が浸透した近年は過去のトラウトフィッシングとは違った攻略が可能になったと思います。レイクジギングはそんな流れを汲んで浸透し始めた釣法だと思います。

トラウト釣りの新潮流『レイクジギング』入門解説 魅力とメリットは?アシストフックは自作(提供:TSURINEWSライター堀籠賢志)

合理的でダイレクトな釣りですので、感覚的に掴みやすい上に釣果もトローリングを数倍上回る釣りです。従来なら攻略しにくい大型トラウトを比較的、簡単に狙うことが可能であり、よりゲーム性も高いのがレイクジギングの特徴です。

次のページで高いゲーム性について解説!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。