開幕直後の船カワハギ釣りで20cm後半の良型続々 シンプル仕掛けが吉?

開幕直後の船カワハギ釣りで20cm後半の良型続々 シンプル仕掛けが吉?

8月12日、愛知県南知多町にある師崎漁港出船の石川丸に乗り、今から盛期を迎えるカワハギ釣りを取材した。20cm台の後半に尺も交じり好釣果となった当日をリポートする。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

石川丸でカワハギ釣り

水温の高い初秋は、カワハギの動きが活発でアタリも明確。ゆえに、エキサイティングなゲームが楽しめ、入門にも適した時期といえる。8月12日、愛知県南知多町にある師崎漁港出船の石川丸に乗り、今から盛期を迎えるカワハギ釣りを取材した。午前5時すぎに乗船開始。出船後、1時間ほどの航程を経て神島周辺のポイントに入った。

開幕直後の船カワハギ釣りで20cm後半の良型続々 シンプル仕掛けが吉?カワハギ釣りは多くの釣り人を虜にする(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

開始後すぐに、左舷後部の小林さんのサオが曲がり、20cm級のカワハギが浮上。同時に、左舷ミヨシの小川さんも同サイズの本命を手にした。

開幕直後の船カワハギ釣りで20cm後半の良型続々 シンプル仕掛けが吉?船中各所で大判サイズキャッチ(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

次の流しでも、各所で次々とカワハギが上がる。よく掛かるのは底付近のようだが、「1mほど誘い上げたところで食った」との声もあり、活性の高さがうかがえた。

20cm台後半に尺も登場

朝マヅメがひと段落すると、船は小移動を行い起伏のある岩礁地帯を攻めた。根掛かりに神経を使うが、こういう場所は良型が期待できる。

すると、期待どおり25cm前後の本命が次々に顔を見せた。序盤から好調の小川さんは、20cm台後半をポンポンポンと3連打でキャッチ。聞けば、今回がカワハギ釣り初挑戦というから驚きだ。

開幕直後の船カワハギ釣りで20cm後半の良型続々 シンプル仕掛けが吉?初挑戦で大型ぞろい(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

さらに、小林さんがジャスト30cmの尺カワハギを仕留めたほか、右舷胴の間の大村さんも良型を連発していた。

次のページは2タイプの仕掛けで釣果アップ!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。