【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 60cm4.4kg頭にイシダイ30匹

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 60cm4.4kg頭にイシダイ30匹

三重県と愛知県から沖釣り最新釣果情報が入った。60cm4.4kg頭にイシダイ30匹キャッチ。ほか大ハマチにシロアマダイなども上がっている。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:直栄丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

三重県:強丸

三重県鳥羽市安楽島の強丸では、4日タテ釣りで出船。台風前のこの日もマダイに大ハマチ、ワラサ、サバ、アジ、マトウダイなど多彩な釣果が上がった。鳥羽沖のタテ釣りは終盤だが、まだしばらく楽しめそうだ。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 60cm4.4kg頭にイシダイ30匹大ハマチキャッチ(提供:強丸)
▼この釣り船について
強丸
出船場所:鳥羽港

三重県:なぎさ丸

三重県・南伊勢町相賀浦のなぎさ丸では、4日アジの泳がせで出船。うだるような暑さにも負けず、マハタにウッカリカサゴ35cm&31cm、マトウダイ、大ハマチなどが上がった。五ケ所沖の泳がせ釣りはまだまだ楽しめそうだ。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 60cm4.4kg頭にイシダイ30匹大ハマチにウッカリカサゴも(提供:なぎさ丸)
▼この釣り船について
なぎさ渡船
出船場所:相賀浦

三重県:フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦から出船しているフィッシング光栄では、幻のシロアマダイがまだまだ健在だ。12日には木村さんらが仕立で出船。良型交じりで幻を4匹釣り上げた。タイラバやSLJでも狙えるが、テンビンフカセも高確率だ。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 60cm4.4kg頭にイシダイ30匹シロアマダイ健在(提供:フィッシング光栄)
▼この釣り船について
フィッシング光栄

愛知県:優誠丸

伊勢湾のタチウオ釣りが開幕だ。愛知県・南知多町にある片名漁港出船の優誠丸では8月7日、湾内の釣りとなったが、待望のタチウオがポツポツ顔を見せた。また、同日夜のマダカ釣りでは、55~65cm超のマダカ3匹と、50cm超頭にマダイ8匹をゲット。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 60cm4.4kg頭にイシダイ30匹待望のタチウオ顔見せ(提供:優誠丸)
▼この釣り船について
優誠丸
出船場所:片名漁港

愛知県:おざき丸

愛知県・南知多町片名漁港出船のおざき丸では8月10日、カワハギ狙いで出船し、いい人は良型ぞろいで12匹手中に。5日のタコ釣りでは、1kg超交じりで2ケタほどの釣果を得る人も。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 60cm4.4kg頭にイシダイ30匹カワハギいい人12匹(提供:おざき丸)
▼この釣り船について
おざき丸
出船場所:片名漁協

愛知県:直栄丸

愛知県・南知多町にある片名漁港出船の直栄丸では8月8日、土方さんらが60cm4.4kgの大物を頭にイシダイ30匹をキャッチ。同船の夜のマダカ釣りでは、マダカやスズキのほか、マダイも釣れている。

【愛知・三重】沖のエサ釣り最新釣果 60cm4.4kg頭にイシダイ30匹イシダイ30匹ゲット(提供:直栄丸)
▼この釣り船について
直栄丸
出船場所:片名漁港

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年8月20日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。