河川でのボートバス釣りで本命と対面 クランクベイトにヒット【愛知】

河川でのボートバス釣りで本命と対面 クランクベイトにヒット【愛知】

アルミボートにエレキをつけてバスフィッシング!今回は愛知県西尾市を流れるとある河川へ出かけ、しっかり本命をゲットできたので、その模様をリポートします。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター杉浦永)

Haruka_Sugiura

普段はボートからのベイフィッシングゲームがメインで、愛知県の衣浦港・衣浦マリーナから20フィートほどの湾内専用ボートで出船しています。シーバス・クロダイ・ロックフィッシュなど魚種を問わず、シーズナルゲームを楽しみながら、狙える魚は全て狙うスタンス。釣りの以外にも旅行を趣味として、歴史を学ぶのが好きです。

×閉じる

ルアー&フライ ブラックバス

アルミボートでバス釣り

今回使ったボートは12ft前後のアルミ製のボートで、これにエレキや小型エンジンを搭載してブラックバスを狙います。

FRP製のボートに比べて軽く、1~2人でも乗せ下ろしが可能。手軽にボートバスフィッシングを体験できます。今回は普通車のカートップに乗せてポイントまで運びました。

また、価格もFRP製ボートに比べて安く、中古でも売られているため、ボートのバスフィッシングを考えている方にはお勧めです。

河川でのボートバス釣りで本命と対面 クランクベイトにヒット【愛知】今回使用したアルミボート(提供:TSURINEWSライター杉浦永)

当日の状況

日時:6月下旬の日曜日 正午~15時くらいまでの釣行
場所:愛知県西尾市の河川
天気:曇りのローライト たまに雨がパラパラ降っていた
風速:風速は0~2mほどで無風状態 ボートはニュートラル状態ならほぼ流れなかった

ポイント概要

今回のポイントは愛知県西尾市を流れるとある河川。30mほどの川幅で、両岸とも木が生い茂ってカバーを形成しているので、そこら中をポイントとして釣りを展開することができます。

河川でのボートバス釣りで本命と対面 クランクベイトにヒット【愛知】釣り場風景(提供:TSURINEWSライター杉浦永)

使用タックル

私はバスタックルを持っていなかったため、今回はボートシーバスで使っている6ftのベイトタックルに PEライン1.5号を巻き、先にリーダー20lbを結んでチャレンジしました。

ルアーはテキサスリグとクランクベイトを使用。

基本の釣り方

河川でのボートバス釣りで本命と対面 クランクベイトにヒット【愛知】テキサスリグで使用したワーム(提供:TSURINEWS編集ライター杉浦永)

テキサスリグの場合、ギル系のワームに3gのバレットシンカーで、カバーの奥に打ち込んでフォールさせ、ボトムについてからバンピングで食わせる釣りを展開しました。

河川でのボートバス釣りで本命と対面 クランクベイトにヒット【愛知】クランクベイト(提供:TSURINEWSライター杉浦永)

クランクベイトの場合は、基本的にカバーの奥や沈み木の横などをトレースしていくメソッドです。ボトムクランキングでブレイクラインなどをサーチする場合もありました。

次のページで実釣スタート!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。