【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好

福岡県から沖釣り最新釣果情報が入った。大型マダイにアラ、高級根魚と多彩な魚種でクーラー満タンだ。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:四季丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

第一成幸丸

6月13日、福岡県宗像市・大島の第一成幸丸がイカ泳がせ釣りで玄界灘に出船。大型アラをターゲットとし釣りを展開すると、超大型20kgと17kgが浮上。船中ではそれらを含め5尾をキャッチ。また、同日出船した夜焚きイカ釣りでは胴長30~70cmのヤリイカが入れ食いで、1人70~200匹の好釣果が上がったようだ。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好20kg&17kg含む大型アラキャッチ(提供:第一成幸丸)
▼この釣り船について
第一成幸丸
出船場所:神湊港

朝日丸

6月13日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の朝日丸が沖五目釣りで玄界灘に出船すると、船中ではアマダイ3尾、良型レンコ1人20~30尾、アオナ1.5kg頭に13尾、アラカブ~ボッコ15尾、タカバ4尾、イトヨリ8尾の釣果が上がり乗船者らのクーラーも十分満たされている。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好アマダイはじめ多彩にゲット(提供:朝日丸)
▼この釣り船について:朝日丸
【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好

胡百

6月14日、北九州市小倉港の胡百は響灘に泳がせ釣りで出船。タカバは良型揃いの好釣果が継続中。ほかにも、ヒラメやマトウダイ、ブリなど釣れ、多彩な釣果で船上は賑わった。大型タカバのバラしもあり今後も期待大。大アラ狙いにも出船中。夜焚きイカも数順調。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好タカバ良型揃い(提供:胡百)
▼この釣り船について:胡百
【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好

天力丸

6月13日、響灘方面に夜焚きイカ狙いで出船した脇田漁港・天力丸によればパラソル級の大型交じりで好乗りを楽しみ30~60匹と写真のようなサイズも交えて好土産を各自上げている。また、15日のアジ泳がせ釣りではタカバ、アコウ、ボッコ、チカメキントキ、ヒラメなど高級魚交じり好ヒットを満喫。出船叶えば夜焚きイカ釣り、アジ泳がせ釣りともに好釣り楽しみ、随時出船予約受け付け中。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好アジ泳がせで高級魚好ヒット(提供:天力丸)
▼この釣り船について:天力丸
【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好

富士丸

北九州市門司区の門司港第二船溜りパチンコ店前から出船中の富士丸は関門海峡に出船中。マダイは4kgの良型も交え順調にヒットしている。良型の根魚も釣れており、多彩な釣果となっている。今後も好土産が楽しみだ。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好マダイ良型順調ヒット(提供:富士丸)
▼この釣り船について
富士丸
出船場所:門司港第二船溜

四季丸

6月13日、北九州市門司区・大里港の四季丸は、響灘にひとつテンヤで出船。笠島くんはお父さんのアドバイスを受けながら、ご覧の良型マダイを見事釣り上げた。これを含め小型主体だったが、4kgクラスや2kgも交え船中20尾超え。アコウやボッコ、アオナなども釣れ多彩な釣果となった。これからは周防灘にも出船開始。マダイの数釣りやイシダイも狙え、楽しみだ。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 ひとつテンヤで好ゲスト含めマダイ良好良型マダイ見事ゲット(提供:四季丸)
▼この釣り船について
四季丸
出船場所:大里港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年6月25日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。