浅場でSLJ&深場で五目ジギング堪能 多彩な土産に満足【和歌山】

浅場でSLJ&深場で五目ジギング堪能 多彩な土産に満足【和歌山】

和歌山は浦神にスーパーライト&五目ジギングに行ってきた。浅場から深場に向けてランガンでポイントを探り、多彩な魚種をお土産にした釣行をレポートする。

和歌山県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター田中耕二)

田中耕二

釣って楽しく食べて美味しい魚を狙って東奔西走。たまに釣れる珍しいゲストも嬉しい。磯とオフショアフィールドから面白くて役に立つ情報をお届けします!

×閉じる

ソルトルアー オフショア

たいし丸でSLJ

5月末、ぼちぼちスーパーライトジギングでイサギが狙えるころだと和歌山の浦神に釣行。当日のプランは、船長と相談の上で朝イチのイサギ狙いでスタートし、段々と深いところに行きましょうとなった。お世話になったたいし丸船長は、アングラーの意向を実現してくれるいい船長だ。

4時過ぎに準備していると船長到着。軽くあいさつを済ませ、道具を積み込む。この日は、南西風が強い予報だったので右舷トモを選択し、釣友のSさんと私が並んだ。風上に船首を向けるので、右舷は地方を向くはず。浅場に寄るイサギを狙い撃つ作戦だ。

浅場でSLJ&深場で五目ジギング堪能 多彩な土産に満足【和歌山】曇り空の中出航(提供:TSURINEWSライター田中耕二)

ボトム取らずにイサギを狙う

やがて出航、浦神湾を抜けて直ぐにスタートで、水深15mから。スピニングタックルに30gをセットして地向きに軽く投げ中層をトレースしてフォール。イサギにはフォールが効く。ボトムを取るとすぐに根魚が飛びつくので、あえてボトムを取らずに狙うが、バイトはない。

隣でSさんがガシラやアカハタを連発する。アタリ欲しさにボトムを取るとコンコンとバイト。軽くアワせてグリグリ巻くとチビガシラ……、当然リリース。普段ならアカハタやオオモンハタがうるさいほどにアタるが、浅場の根魚はご機嫌が悪い様子でバイトはない。そのままランガン。

口切れ回避し本命ゲット

沖磯の近くの水深20m。左舷トモのアングラーが良型イサギを仕留める。すぐに私にもバイトがあったが、一瞬重さが乗っただけでフックオフ、恐らく口切れ。イサギは口が弱いのに最初の引きのスピードがありシャープなので、どうしても口切れが発生する。

確実に取ろうと思えば多点フッキングが必要で、ちょいとしたコツがある。フォールでアタることが多いので、リアフックが口に掛かることがほとんど。バイトがあったら少し送り込んでやると反転するので、それからフッキングしてやるとフロントフックが胴体を捉える。慣れると引きの感触で多点フッキングしているかどうかわかる。

今回もこの対応でうまくヒットさせることができた。

浅場でSLJ&深場で五目ジギング堪能 多彩な土産に満足【和歌山】からめ取ったイサギ(提供:TSURINEWSライター田中耕二)

良型アカハタも登場

イサギを仕留めた次はドラグが出っぱなしになる。ハマチでも食ったのかと思ったが、寄せると丸々としたゴマサバ。炙り鯖寿司決定と調子に乗ったのが悪かった。キャストに力が入ってしまってPEがガイドに絡んでラインブレイク。貴重な朝イチを逃すことに……。潮も動いていないので、バイトが遠く、ランガン……。

浅場でSLJ&深場で五目ジギング堪能 多彩な土産に満足【和歌山】良型アカハタも登場(提供:TSURINEWSライター田中耕二)

少し沖に出て、水深40m。50mジグを落とすが、潮が動いているのかボトムがあやふやに。60gにチェンジして、これは釣れそうだと思っているとフォールするラインがピタッ。そしてスルスル~とラインが走る。優しくフッキングして仕留めたのは35cmほどの幅広イサギで超うまそう!調子に乗って連発。ボトムを取ったら同サイズのアカハタが飛びついてきた。スーパーライト、最高~。

深場で五目ジギング

ここまで本命の釣果に恵まれてなかったSさんと釣り座チェンジ。この日は、風が強く船首を風上に向けてトモから流れる。トモがフレッシュなポイントをたたけるので、イサギにちょうどいい。Sさんがトモからキャストしたらすぐにヒット。ドラグをジャージャー鳴らしながら仕留めたのは、軽く40cmを超えたジャンボイサギ。二人してニコニコである。

段々と深い方に移動して五目ジギングに移行。この日は、100m以深でポツポツとバイトがあった。私は、ウッカリカサゴ、アヤメカサゴ、オニカサゴ、クロムツ、エソ(笑)各1匹と正に五目ジギングを堪能。スーパーライトで苦戦していたSさんは、一気にブレイク!ウッカリを連発し、ハチビキやメダイの強引を堪能しておられた。

次のページで最終釣果と今後の展望を紹介

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。