【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上

愛知県と三重県からオフショアルアーの最新釣果情報が届いた。パヤオジギングでキメジ14kg浮上。ほかタイラバで良型マダイ、エギングで2kg級大型アオリなど!

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:山洋丸)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

愛知県:WING

日ムラはあるものの、伊勢湾のタイラバでマダイがまずまず。驚くような大型は少ないが、小ダイ交じりで食べておいしいサイズが出ている。愛知県・南知多町篠島のWING(大井出船)では、2日やや難しい展開のなか、船中マダイ7匹。1日には船中10匹が上がっている。またアジやサバの回遊もあるようで、ジギングサビキも忍ばせていった方がいいだろう。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上食べごろサイズ多数ゲット(提供:WING)
▼この釣り船について
WING
出船場所:大井漁港

愛知県:BLUE DRAGON

愛知県・南知多町片名漁港出船のBLUE DRAGONでは5月30日、ブリ7kgを筆頭に、良型マダイやシーバスも連発。さらに、巨大マゴチやヒラメも交じって盛り上がった。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上青物&良型マダイ連発(提供:BLUE DRAGON)
▼この釣り船について
BLUE DRAGON
出船場所:片名漁港

愛知県:祐英丸

愛知県・南知多町片名漁港の祐英丸では、2日マダイがまずまず好調にヒット。セレクティブで簡単ではないが、そこが伊勢湾の魅力?でもある。この日は51cmの良型を筆頭に船中12匹が上がった。他にガンゾウビラメやマゴチなど、おいしいゲストも顔を見せ、にぎやかな釣果となった。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上51cm頭に良型が上がった(提供:祐英丸)
▼この釣り船について:祐英丸
【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上

愛知県:海正丸

愛知県・南知多町大井漁港の海正丸では6月1日、タイラバで40~50cm級のマダイのほか、良型のアジなどをキャッチ。また、29日もマダイがよく食い、いい人は良型交じりで3匹をキャッチ。このほか、良いサイズのシーバスも上がっていた。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上良型マダイ好調(提供:海正丸)
▼この釣り船について
海正丸
出船場所:大井漁港

三重県:エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦から出船しているエヌテックマリンでは、大型アオリイカ狙いが面白い。2kg級も出ており、1kgクラスはコンスタント。タイラバやジギングではマダイはもちろん、イトヨリや根魚、大サバなども釣れている。ジグやタイラバの他にジギングサビキもあった方がいいかもしれない。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上大型アオリほか多彩な釣果(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

三重県:フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦のフィッシング光栄では、大型アオリイカが佳境を迎えている。1日は萩原さんがレンタルボートで、1.71kgを筆頭に5匹の釣果を上げている。他にシロアマダイやオオモンハタなどのロックフィッシュ、タイラバのマダイなども有望だ。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上1.71kg筆頭に手中(提供:フィッシング光栄)
▼この釣り船について
フィッシング光栄

三重県:強丸

三重県・鳥羽市安楽島から出船している強丸では、2日波が高く釣りにくいなかで小学4年生の少年アングラーが大活躍。船酔いしながらも一生懸命釣り続け、見事にマダイにガンゾウビラメをゲット。他に船中でヒラメやアオハタなども上がった。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上船酔いに負けず見事にゲット(提供:強丸)
▼この釣り船について
強丸
出船場所:鳥羽港

三重県:山洋丸

三重県・鳥羽市本浦から出船している山洋丸では、30日マグロ&カツオ狙いのパヤオジギングで出撃。この日はキメジ13kgまでを船中4匹、カツオ14匹をキャッチ。バラシも多かったが、この日はかなり活性が高かったようだ。夢とロマンのパヤオジギング、ビッグワンを目指して挑戦してみては。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 『パヤオジギング』でキメジ14kg浮上夢とロマンのパヤオジギングに挑戦(提供:山洋丸)
▼この釣り船について
山洋丸
出船場所:山洋丸桟橋

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年6月11日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。