【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場

三重県と愛知県からオフショアルアーの最新釣果情報が入った。スペシャルゲストのオオニベ登場。ほか2kg超えアオリに80cmザブトンヒラメ、ドラゴンタチウオなど良型が続々ヒット。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:隆盛丸)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

三重県:強丸

三重県鳥羽市安楽島の強丸では、22日朝イチからブリにワラサがヒット。サワラのラインカッターもあった。その後は沖のポイントでハマチにマダイがポツポツとヒット。鳥羽沖はジギング、タイラバがまだまだ熱いぞ。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場朝イチから青物ヒット(提供:強丸)
▼この釣り船について
強丸
出船場所:鳥羽港

三重県:光栄丸

三重県・南伊勢町礫浦の光栄丸では、26日タイラバ便で出船。この日は1人の乗船だったが、本命マダイに特大のアマダイの他、レンコダイ(キダイ)やサバの連打などもあり、にぎやかな釣果となった。五ケ所湾沖のタイラバは魚種多彩に楽しめそうだ。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場特大のアマダイはじめ多彩にキャッチ(提供:光栄丸)
▼この釣り船について
光栄丸
出船場所:礫浦港

三重県:フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦のフィッシング光栄では、26日横田さんらが仕立で出船。デカイカ狙いでアオリイカ2.7kgまでを7匹仕留めた。同日山根さんらはレンタルボートで出船し、アオリイカ1.67kgまでを7匹。他にオオモンハタ51cmもキャッチしている。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場良型アオリにオオモンハタもゲット(提供:フィッシング光栄)
▼この釣り船について
フィッシング光栄

三重県:エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦から出船のエヌテックマリンでは、エギングで狙う大型アオリイカにタイラバのマダイ&アマダイが好調だ。25日は高橋さんらアオリイカ1.86kgを捕獲。同日水野さんらはマダイ5匹、アマダイ6匹、ホウボウなど。24日には張本さんがマダイ4匹にアマダイ1匹の釣果。森永さんは良型アオリイカを仕留めている。23日には釣猿さんらがアオリイカ、マダイ、アカハタなど。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場キロアップアオリイカが狙える(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

愛知県:BLUE DRAGON

愛知県・南知多町片名漁港出船のBLUE DRAGONでは5月23日、50~60cmアップの良型を多数含め、マダイが連発。また、22日は青物が好調で、ワラサ、ハマチが連打で上がり、最近はご無沙汰気味だったブリもキャッチされた。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場青物好調でブリ族連打(提供:BLUE DRAGON)
▼この釣り船について
BLUE DRAGON
出船場所:片名漁港

愛知県:祐英丸

愛知県・南知多町片名漁港の祐英丸では、23日朝イチはワラサ狙いへ。少し馬力不足はあったものの、デカマゴチ交じりでワラサ2匹ゲット。その後のマダイ狙いでは、潮が悪いなかでも粘って60cmまでを5匹キャッチした。伊勢湾のジギング&タイラバはまだまだ熱気ムンムンだ。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場粘って60cm頭にマダイキャッチ(提供:祐英丸)
▼この釣り船について:祐英丸
【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場

愛知県:海正丸

愛知県・南知多町にある大井漁港出船の海正丸では5月26日、待望のイサキがキャッチされた。また、23日は良型のマダイのほか、80cmのザブトンビラメがキャッチされ場を盛り上げた。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場80cmザブトンビラメ登場(提供:海正丸)
▼この釣り船について
海正丸
出船場所:大井漁港

愛知県:WING

愛知県・南知多町篠島のWING(大井出船)では、23日久々のドラゴンタチウオが登場。他にブレイクがちらちらあったので、それなりの数はいるのかも。24日はマダイ好調。バラシはあったものの、少人数で良型交じり船中7匹。いい人は3匹キャッチだった。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場ドラゴンタチウオ浮上(提供:WING)
▼この釣り船について
WING
出船場所:大井漁港

愛知県:隆盛丸

愛知県蒲郡市西浦漁港から出船している隆盛丸では、23日潮が悪いなかマダイ狙いは小ダイ2匹と撃沈。それでも青物狙いでは、ベイト反応を攻めてワラサ3匹をキャッチ。スペシャルゲストとしてオオニベも登場した。隆盛丸では今後SLJも視野に入れて出船予定だ。

【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場スペシャルゲストのオオニベ登場(提供:隆盛丸)
▼この釣り船について:隆盛丸
【愛知・三重】沖のルアー最新情報 青物ジギングでオオニベが登場

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年6月4日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。