アジ泳がせヒラメ釣行 ナイトゲームで本命船中23枚【新潟・金栄丸】

アジ泳がせヒラメ釣行 ナイトゲームで本命船中23枚【新潟・金栄丸】

シーズン開幕を迎えた新潟上越地方の春の風物詩、アジ泳がせ仕掛けのヒラメナイトゲーム。複数安打達成者が続出した乗合船での沖釣りの模様をレポートする。

新潟県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

宮崎ゆきお

さかな検定2級。主に遊漁船での沖釣りでルアーも餌もこだわりなく楽しんでいます。たまに仲間と遠征釣行にも出掛けてます。

×閉じる

船釣り エサ釣り

金栄丸から夜ヒラメ釣り

5月上旬新潟県能生漁港金栄丸に筆者と釣友の2人で乗船。当初の予定では14時~22時の8時間のうち、前半は日没まで乗っ込み狙いのコマセマダイ釣りと後半はナイトゲームのアジ泳がせヒラメ釣りの豪華リレーで出船予定だった。

前日の釣果はマダイ、ヒラメともに好調とのことで期待はマックス。ところが当日朝からあいにくの荒天。午前便のひとつテンヤマダイは欠航したようだ。夕方から夜にかけては快方に向かうとの予報のもと、強風が収まるのを待ちなんとか2時間遅れでの出船となり、夜ヒラメメインの釣行となった。

アジ泳がせヒラメ釣行 ナイトゲームで本命船中23枚【新潟・金栄丸】お世話になった金栄丸(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

マダイのポテンシャル痛感

能生漁港集合時刻もいつもの2時間遅れで15時30分。釣り座はくじ引きで決まる。この日は乗船客12人の満員御礼。16時出港。この日釣り場となるポイントが遠く約90分移動。17時30分ごろポイント到着。日没までのコマセマダイ釣りは2流しほどであっという間に終了してしまった。

筆者と同行者にはアタリはなかったが、それでもパタパタっと船中5~6匹ほど良型マダイが上がっていたようだ。当初の予定通りの時間があればかなりの好釣果が期待できたかもしれない。また次回チャレンジするとしよう。

ヒラメ釣り開始

さて、18時30分過ぎ日本海に沈む夕日と入れかわるように船の集魚灯に明かりが灯り、マダイと同じポイントのままヒラメ釣りにシフト。海底までの水深は23mと浅い。この時期マダイと同じようにヒラメも産卵のため浅場に集まるとは大船長談。オモリは乗船者同士のオマツリ防止のため原則80号厳守だ。指示ダナは海底から2mから4mの範囲。低すぎると逆に食いが悪いと若船長。

アジ泳がせヒラメ釣行 ナイトゲームで本命船中23枚【新潟・金栄丸】日本海の夕日(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

マダイ仕掛けとテンビンとコマセカゴをヒラメ用の胴つき仕掛けに付けかえ、活きアジに親バリと孫バリを掛けてゆっくり海に投入し、着底後海底から2m上の指示ダナで待つ。慌てる必要はない。本番はもっと夜が更けて船が暗闇につつまれてからだ。

とか言いつつ、1投目は内心期待マックス。しかし、しばらくの間エサの活きアジがヒラメに追われて暴れる魚信はなし。

アジ泳がせヒラメ釣行 ナイトゲームで本命船中23枚【新潟・金栄丸】当日のタックル(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

筆者にファーストヒット

あっという間に1時間が経過し、すっかり夜空に覆われた。エサの活きアジをチェックすると無傷ではあるがおとなしめになっている。元気なアジ君にメンバーチェンジ。

干潮時刻の19時30分をまわったころ、左舷側で最初に大きくしなったのはなんと筆者の竿だった。ヒラメ特有の前アタリはなく一気に食い込んだ。大きくゆっくりめに竿をあおってアワせたのち、電動リールを慎重に手で巻き上げる。同行者の仕掛けとオマツリしながら上がってきたのは約2kgの良型ヒラメだ。うれし。おまつりでバレなくてよかった。釣友の竿捌きにも感謝。

アジ泳がせヒラメ釣行 ナイトゲームで本命船中23枚【新潟・金栄丸】2kgの良型ヒラメをキャッチ(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

同行者にも良型ヒラメ

筆者が1枚目のヒラメを釣り上げて絡んだ仕掛けを直して活きアジを付け直し次の投入の準備をしている間に、オマツリの後すぐに活きアジを投入できた同行者にもヒット。筆者は仕掛けの投入をやめてタモ入れ。無事にタモに入ったのはやはり良型ヒラメ。筆者も同行者も早々に本命キャッチしひと安心。

アジ泳がせヒラメ釣行 ナイトゲームで本命船中23枚【新潟・金栄丸】同行者と3kgヒラメ(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

最終釣果

これを皮切りに時合いは続き、22時の納竿まで終始誰かにポツポツとヒットしている状態が続いた。最終的に筆者は2kg頭に4ヒット2キャッチ、釣友は3kg頭に5ヒット3キャッチのハットトリック。

実は筆者、昨年はヒラメを上げておらず今回満を持しての釣行で、2年ぶりのヒラメちゃん&マルチヒットで大満足の釣行となった。船の集計では船中23匹の好釣果だ。上越、春のヒラメ祭りか。

アジ泳がせヒラメ釣行 ナイトゲームで本命船中23枚【新潟・金栄丸】4ヒットで2キャッチ(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

次のページでは金栄丸泳がせヒラメ釣りの魅力を紹介

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。