【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上

響灘エリアから沖釣り最新釣果情報が入った。ジギングで135cm19kgのデカマサ浮上。青物はこれから好シーズンだ。ほか五目釣りで50cmアマダイや良型イサキも面白い。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:Elephant)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

大黒丸

3月24日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の大黒丸がタイラバ&ジギングで響灘に出船すると、マダイ2~3kg10尾、ハマチ3kg前後を順調にキャッチした。大型バラシもあったようなので、今後の釣果も楽しみ。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上マダイ順調にキャッチ(提供:大黒丸)
▼この釣り船について:大黒丸
【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上

PONTOS・幸雅丸

3月27日、北九州市漁協・若松支所前から案内中のPONTOS・幸雅丸は響灘にジギングで出船。6kgのヒラマサ交え順調に釣れた。10kg超えの大型バラシが多発しており、今後も期待できる。タイラバやアジの泳がせ釣りも出船中。多彩な好土産が楽しめる。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上ジギングで大型青物好調(提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について:PONTOS・幸雅丸
【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上

光生丸

3月24日、北九州市若松区・北湊の光生丸がジギング&タイラバで響灘へ出船すると、船中ではご覧のような良型ヒラマサがヒットしたほかサワラ、アコウ、タカバといったうれしいゲストも揃った。これから青物は好シーズン、大型一発も望めそうだ。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上良型ヒラマサヒット(提供:光生丸)
▼この釣り船について
光生丸
出船場所:北湊泊地

天力丸

3月27日、響灘方面にアジ泳がせ釣りで出船した脇田漁港・天力丸によれば良型のタカバ4.5kg、6kgのアラ交じりほかアコウ、ボッコなどがヒット、写真のように各自がまずまずの釣果。また、27日にはメバル釣りで出船して良型メバル4連、5連ヒットもあり釣果もぼつぼつ上がっている。今後さらに魚の活性も上がる見込み、今後の釣果も期待十分だ。アジ泳がせ、メバル釣り出船予約受け付け中。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上良型高級根魚&メバルキャッチ(提供:天力丸)
▼この釣り船について:天力丸
【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上

金比羅丸

3月27日、北九州市門司港から出船中の金比羅丸は、響灘沖に沖五目釣りで出船。船中レンコが20尾、イトヨリは15尾、アオナが5尾、マダイは7尾釣れるなど多彩な好土産に。大型イカも交じっており、今後夜焚きイカ出船予定、予約受け付け中。イサキ狙いでも出船中。釣果はFacebookにて。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上マダイはじめ多彩な好土産に満足(提供:金比羅丸)
▼この釣り船について:金比羅丸
【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上

誠昭丸

3月27日、北九州市門司・片上港の誠昭丸はイサキ五目釣りで響灘に出船した。イサキ大、中型を主体に20~40尾と数ヒットした。良型マダイやチダイも交え多彩な釣果で船上賑わっている。沖ノ島沖もイサキ大中小型が順調。今後も好土産が有望だ。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上イサキ中大型主体に賑わう(提供:誠昭丸)
▼この釣り船について
誠昭丸
出船場所:片上港
TEL:090-8664-5756

宝生丸

3月27日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は、響灘にアマダイ狙いの五目釣りに出船。アマダイは50cm超えを筆頭に10尾前後釣れた。ほかにも、レンコやイトヨリ、アオナ、ボッコ、タカバなども釣れ多彩な好土産に。スッテで狙うとヤリイカ3~10尾釣れた。6月の夜焚きイカ予約受け付け中。アンチローリングジャイロ搭載で横揺れを軽減し船酔いしにくく、女性専用のトイレもあり誰でも安心して楽しめる。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上アマダイ50cm超えも(提供:宝生丸)
▼この釣り船について:宝生丸
【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上

北斗丸

3月27日、北九州市小倉の高浜港から出船中の北斗丸は、響灘へ夜焚きイカ釣りに出船。釣る人は胴突きで45尾、イカメタルで20尾と順調に釣れた。大型が多く釣れており、今後も人数揃えば出船。予約はお早めに。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上夜焚きイカ好調(提供:北斗丸)
▼この釣り船について
北斗丸
出船場所:高浜港

海燕

3月30日、北九州市・小倉港から案内中の海燕がエビラバで響灘に出船すると、船中ではアマダイを筆頭にボッコやタカバの大型、レンコ、イトヨリなど交え”五目”を達成。今後も魚種多彩な土産が望めそうだ。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上アマダイ筆頭に五目達成(提供:海燕)
▼この釣り船について
海燕
出船場所:小倉港
TEL:090-1971-1254

Elephant

3月27日、北九州市・小倉港のElephantがジギング・SLJ・タイラバで響灘に出船すると、一日通してアタリこそ少なかったものの、船中では超大型ヒラマサ135cm19kgと118cm14kgが堂々浮上。メモリアルフィッシュ膝に乗せて披露してくれた。ほかにもネリゴ、マダイ、アコウ、ハマチなどが上がっている。

【響灘】沖釣り最新釣果 ジギングで135cm19㎏のデカマサ堂々浮上大型ヒラマサ浮上(提供:Elephant)
▼この釣り船について
Elephant
出船場所:小倉港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年4月9日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。