生きエサ限定つり堀で「キンギョ」数釣り堪能 小まめなエサ交換がキモ

生きエサ限定つり堀で「キンギョ」数釣り堪能 小まめなエサ交換がキモ

3月24日(水)、東京都北区の浮間つり堀公園へキンギョ釣行。生き餌限定の釣場だがエサ交換とポイント移動で数釣りを満喫出来たのでレポートしよう。

東京都のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

淡水の釣り 小魚釣り

浮間つり堀公園で小物釣り

同地は北区の管理する屋外型管理釣場となっていて、キンギョ釣場と夏季限定のザリガニ釣場に分かれている。入園無料で管理事務所にレンタルタックルとエサは常備されているので手ぶらで来ても釣りを楽しめる。

生きエサ限定つり堀で「キンギョ」数釣り堪能 小まめなエサ交換がキモ釣り場の様子(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

タックル的なルールとしては、マイタックル持参はOKだが、ハリは2本まで使用可能、『寄せエサとなる練りエサ・まきエサの使用は禁止』されているので、エサは生きエサ(キジ・赤虫・サシ)のみ使用可能。釣魚に関しては持ち帰り不可でオールリリース前提だ。同地に限ったことではないが釣場ごとのルール等必ず従って釣りを楽しもう。

開園時間

釣り場の開園時間は季節により変わり、9時から17時(釣りは閉園1時間前まで)で。夏季は8時30分~18時と気持ち長く楽しめるようだ。休日は年末年始のみとほぼ毎日釣りが可能。料金体系は入園無料で、レンタル竿は200円、エサは100円と安く安心して短時間でも長時間でも楽しめる。

橋下のポイントで開始

午前10時過ぎに釣場到着。釣場には常連さんと思われる釣師がメインで20人程度が釣りを楽しんでいる。受付でルール等を聞いてエサを購入しポイントを探す。生き餌のみ使用可能な釣場なので、ポイント選びも釣果に大きく影響するだろう。エアレーション等の動きのある場所はどこも釣師が居るので南側の橋下ポイントに入ることにした。

生きエサ限定つり堀で「キンギョ」数釣り堪能 小まめなエサ交換がキモ釣り座の様子(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

竿は1.5mのべ竿に自作シモリ仕掛けを使用する。ミチイトは0.6号、ハリは糸付きヘラスレ1号(ハリス0.4号)を2本バリで10cmと15cmの段差仕様でエサはキジと白サシを同地で購入した。

釣り開始から好調

釣場全体歩いて様子を伺うと水に動きのある場所以外はなかなかアタリがないようだ。私の入ったポイントは橋の真横だが、タナを底に合せてエサを付けて仕掛けを振込むと1投目からウキが豪快に沈み良型の予感。

生きエサ限定つり堀で「キンギョ」数釣り堪能 小まめなエサ交換がキモ開始1投目でヘラブナヒット(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

いきなりヘラブナゲットとびっくりである。幸先良しと次を入れると、すぐにシモリが引かれてキンギョが掛かり、その後も連チャンで調子が良い。

生きエサ限定つり堀で「キンギョ」数釣り堪能 小まめなエサ交換がキモキンギョは大きめサイズ(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

即攻でツ抜けも激渋モードに

マブナも2連チャンしてすぐにツ抜け達成で18尾まで順調に釣れた。調子よくアタリも出ていたが開始1時間後からだんだん1尾が遠くなる。これまでとは対称的にアタリもシビアで散発的だ。ここで釣れるか釣れないかで釣果を左右するだろう。アタリをもらうために試行錯誤した。

橋の下を狙う

橋下である日陰側に仕掛けを振込んでみると、渋い状況なりにもアタリはもらえ、日向側の水の動きがないポイントよりは明確にエサを食べてくれた。

生きエサ限定つり堀で「キンギョ」数釣り堪能 小まめなエサ交換がキモ橋の下を狙う(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

2本バリで誘う

底切り15cmで、ゆっくりシモらせながら2本バリで釣っているとアタリもわりと多く、軽いアワセも誘いになるので効果的だ。

生きエサ限定つり堀で「キンギョ」数釣り堪能 小まめなエサ交換がキモ2本バリだとダブルで掛かることも(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

こまめなエサ交換

サカナが釣れてエサが残っていても、毎回エサ交換とサシカット実施をこなすことで、飽きない程度にアタリが貰えるので、ヤル気継続にもなった。

生きエサ限定つり堀で「キンギョ」数釣り堪能 小まめなエサ交換がキモ毎回サシカットする(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

一連の手返しを釣りしている時間に何度も繰り返すことでポツポツ拾え、カウンターの数が増えていった。

次のページで最終釣果を発表!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。