【大分・熊本】沖釣り最新釣果 カワハギ好調で来シーズンにも期待

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 カワハギ好調で来シーズンにも期待

熊本県と大分県から沖釣り最新釣果情報が届いた。シーズンラストのカワハギを手中。ほか大五郎サイズのアラカブやメバル入れ食いなど!

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:第二Soyamaru)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

海人丸

3月20日、熊本県玉名市の新川漁港から出船中の海人丸は、鬼池方面にテンヤ、タイラバのマダイ狙いで出船。マダイが徐々に上向いており、写真の福岡の酒井さんも良型マダイを披露。ほかにも、アコウや82cmのヒラメも上がった。桜ダイ狙いも目前。好釣果が楽しみだ。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 カワハギ好調で来シーズンにも期待マダイ上向きで桜ダイ目前(提供:海人丸)
▼この釣り船について:海人丸
【大分・熊本】沖釣り最新釣果 カワハギ好調で来シーズンにも期待

共栄丸

3月19日、熊本県玉名市滑石の共栄丸は、島原沖にメバル釣りで出船した。群れをとらえ30cm超えを筆頭に大型が多く釣れ、3連、4連で入れ食い。釣る人は40尾前後と数釣れており、クーラー満タン釣果が続出している。好シーズンで、今後も好土産が期待できる。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 カワハギ好調で来シーズンにも期待メバルは連掛けで入れ食い(提供:共栄丸)
▼この釣り船について
共栄丸
出船場所:玉名漁港

みくに丸

3月21日、大分県佐賀関・神崎漁港の、みくに丸がアラカブを狙って大分沖に出船するとこの日もご覧のような大五郎サイズが釣れた。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 カワハギ好調で来シーズンにも期待大五郎サイズのアラカブが浮上(提供:みくに丸)
▼この釣り船について
みくに丸
出船場所:神崎漁港

照陽

3月23日、大分県大分市・西細港の照陽がアラカブ釣りで大分沖に出船すると、乗船者らはぽつぽつと本命をキャッチ。もちろん大五郎と呼ばれるご覧のような大型も釣れている。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 カワハギ好調で来シーズンにも期待こちらも大五郎アラカブキャッチ(提供:照陽)
▼この釣り船について
照陽
出船場所:西細港

第二Soyamaru

3月20日、大分県杵築・納屋港の第二Soyamaruがシーズンラストのカワハギ釣りで大分沖に出船すると、やや波風ある状況ながらもアタリが多発。バラシも多かったようだが、ぽつぽつ釣果を伸ばしいい土産をキープした。

【大分・熊本】沖釣り最新釣果 カワハギ好調で来シーズンにも期待エサ取り名人カワハギを御用(提供:第二Soyamaru)
▼この釣り船について:Soyamaru
【大分・熊本】沖釣り最新釣果 カワハギ好調で来シーズンにも期待

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年4月2日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。