【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹

愛知県と三重県からオフショアルアーの最新釣果情報が届いた。猛爆釣中のトンジギでは船中40匹キャッチも。ジギングではブリ族に座布団ヒラメやメタボなサワラが交じる。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:山洋丸)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

愛知県:隆盛丸

愛知県蒲郡市西浦漁港の隆盛丸では、21日反応はあっても青物たちは口を使わない厳しい状況。それでも粘りに粘ってワラサにサワラをキャッチ。ベイトは多く、それに着く青物たちも間違いなくいる。状況が好転すれば爆釣する可能性は高いはずだ。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹青物ゲット(提供:隆盛丸)
▼この釣り船について:隆盛丸
【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹

愛知県:大進丸

愛知県・南知多町豊浜漁港出船の大進丸では2月21日、トンジギ便ではビンナガが猛爆釣し、3隻で132匹の大漁。また、19日は10kg前後のビンナガのほか、9.5kgのカツオもキャッチされた。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹ビンナガ爆釣(提供:大進丸)
▼この釣り船について
大進丸
出船場所:豊浜漁港

愛知県:WING

伊勢湾ジギングで狙う青物は、潮が動かず修行の日が多くなっているが、信じてシャクり続けた人にはごほうびが待っている。愛知県・南知多町篠島のWING(大井出船)では、反応が出ても食い渋り。それでも信じてやり続けた人にはブリがヒット。アワセ切れやカッター、バラシもあったので、魚は確実にいる。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹ブリ手中(提供:WING)
▼この釣り船について
WING
出船場所:大井漁港

愛知県:海正丸

愛知県・南知多町大井漁港出船の海正丸では2月21日、ジギングでスペシャルゲストのトラフグが登場。また、20日はワラサ多数のほか、70cm級のザブトンビラメも上がって盛り上がった。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹ワラサ多数(提供:海正丸)
▼この釣り船について
海正丸
出船場所:大井漁港

愛知県:祐英丸

愛知県・南知多町片名漁港の祐英丸では、厳しい日が続くなか22日、あちこち探しながら序盤にワラサゲット。中盤沈黙の後、後半になんとかサワラをキャッチした。反応があっても食わないジレンマが続くが、ベイトも魚もいる。今後に期待したいところだ。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹サワラキャッチ(提供:祐英丸)
▼この釣り船について:祐英丸
【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹

愛知県:忠栄丸

愛知県・南知多町片名の忠栄丸では良型コウイカが最盛期を迎えている。2月21日には、25cmを頭にサオ頭は11匹と2ケタ達成。初挑戦の人も7匹ゲットなど面白いように釣れていた。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹コウイカ最盛期(提供:忠栄丸)
▼この釣り船について
忠栄丸
出船場所:片名漁港

愛知県:みやけ丸

難しい日が多くなっている伊勢湾の青物ジギングだが、愛知県・南知多町片名漁港のみやけ丸では、20日粘り強くベイト反応を攻めてワラサ2匹にサワラをキャッチ。ほかにスペシャルゲストとして巨大なトラフグも上がった。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹青物手中(提供:みやけ丸)
▼この釣り船について
みやけ丸
出船場所:片名漁港

愛知県:BLUE DRAGON

愛知県・南知多町片名漁港出船のBLUE DRAGONでは2月19日、ジギングでブリ、ワラサ、メタボなサワラなどが続々とヒット。いい人はブリ2匹をそろえ、良型ヒラメをゲットした人もいた。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹良型ヒラメ登場(提供:BLUE DRAGON)
▼この釣り船について
BLUE DRAGON
出船場所:片名漁港

三重県:フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦のフィッシング光栄では、ジギングで大型青物が上がっている。20日野村さんらがレンタルボートで出船。ブリ89cmまでを2匹、他にシオ52cmまで4匹、オニカサゴ34cm、ホウボウ、イトヨリなどを仕留めた。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹青物を仕留めた(提供:フィッシング光栄)
▼この釣り船について
フィッシング光栄

三重県:光栄丸

三重県・南伊勢町礫浦の光栄丸では、ティップランでアオリイカ、SLJで多彩な美味ターゲットが狙える。20日はSLJでホウキハタやチカメキントキ、オジサン、ウッカリカサゴなどおいしいゲストが山盛り。22日はティップランでポツポツながら良型アオリイカが上がった。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹ホウキハタゲット(提供:光栄丸)
▼この釣り船について
光栄丸
出船場所:礫浦港

三重県:山洋丸

三重県鳥羽市本浦の山洋丸では、トンジギ(ビンチョウマグロジギング)が爆裂中!21日は15kgを筆頭に船中なんと40匹をキャッチ。22日は21kgを筆頭に船中14匹。海況次第だが、今年のビンチョウマグロは爆発力がものすごい。ぜひ挑戦していただきたい。

【三重・愛知】沖のルアー最新釣果 トンボジギングでマグロ船中40匹トンジギ爆裂ヒット(提供:山洋丸)
▼この釣り船について
山洋丸
出船場所:山洋丸桟橋

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年3月5日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。